Print Sermon

これらの説教文書は、毎月221か国以上の約11万6千台のコンピューターへwww.sermonsfortheworld.com から送られています。他に数百人の人々がユーチューブのビデオを視聴していますが、各々のビデオは、直接私達のウェッブサイトを紹介していますので、すぐにユーチューブを離れ、私達のウェッブサイトにやって来ます。 説教文書は40カ国語で毎月何十万人もの人々へ送られています。また、説教文書は著作権で守られていませんので、説教者の方々は、私達の許可なく使用することが出来ます。 イスラム教圏やヒンズー教圏を含む世界中へ福音を広めているこのすばらしい奉仕への支援に御関心のある方は、 月々の寄付金の送金方法をお知らせしますので、ここをクリックして下さい

ハイマーズ博士に電子メールを送られる際は、どこの国にお住まいかをいつもお知らせ下さい。そうでありませんと、先生はお答えすることができません。ハイマーズ博士の電子メール住所は rlhymersjr@sbcglobal.netです。

砕かれた心

R. L. ハイマーズ Jr. 神学博士 著

THE BROKEN HEART

ロスアンゼルスのバプテストタバナクル教会にて
2012年7月29日、主の日の晩の説教

“神の受けられるいけにえは砕けた魂です。 神よ、あなたは砕けた悔いた心をかろしめられません” (詩篇第51篇17節)。

私は今晩の説教をロバート・ムライ・マックシェーン(Robert Murray McCheyne、1813-1843)が書いた説教から翻案しました。 マックシェーンは30歳の誕生日を迎える少し前に亡くなりましたが、彼の故郷スコットランドでのリバイバルで大いに用いられました。 彼は、ユダヤ人達が彼らの祖国に復帰され、この世の最後に回心するという説を信じる、前千年王国説の支持者でした。 彼は、“再建されるイスラエルは主からの露の如くとなろう”と言いました。 ダンケン・マテソン(Duncan Matheson)はこの若き牧師について、“彼は、眉毛に永遠なる証印を押され説教をした”と言いました。 マックシェーンの、時代を超越した説教の一つを、今晩私はあなた方に提供します。 そしてそれが、あなた方の中の誰かを、イエスが“砕けた悔いた心”をもつ人達に提供される慈しみと平安を体験する方へ導くよう願っています。 

“神の受けられるいけにえは砕けた魂です。神よ、あなたは砕けた悔いた心をかろしめられません”(詩篇第51篇17節)。

“悔いる(contrite)” と訳されたヘブル語は、“打ちひしがれた”という意味です。 ダビデは、“砕けた悔た心”について語っています。 マックシェーンはこのように書いています:罪を悔い、信仰をもった人の体験を、これ以上完璧に表現した詩篇はない:彼のへりくだった罪の告白(3, 4, 5節);キリストの御血による罪の許しへの真摯な願い(7節);清い心を慕う彼の願望(10節);神の全ての恩恵に対して、神に何かを捧げようとする願望・・・彼は[神に]砕けた心を捧げる(16, 17節)。 感謝の意を示す為に、むかし子羊の燔祭を捧げていたように、彼は砕けた心を神に捧げよう、とダビデは言っています。 あなた方が同じ解決策に達し、今晩、神に砕けた心を捧げられるよう私は望みます。 

新たな契約は、“あなたがたが知っているとおり、・・・人殺しはすべて、そのうちに永遠のいのちをとどめてはいない”(ヨハネの第一の手紙第3章15節)と告げています。 ダビデは殺人を犯しました。 ですから今の時代では、この詩篇の中でダビデに何が起こったかを、新約聖書による回心の観点から考察する事が最善であるというのが私の意見です。 そのようにして私達の今晩のテキストを注視しましょう。

“神の受けられるいけにえは砕けた魂です。神よ、あなたは砕けた悔いた心をかろしめられません”(詩篇第51篇17節)。

I. 最初に、生まれながらの心は砕かれていない。

何も人の生まれ持った心を砕く事はできません。 神の目に砕かれた心がなくても、人は哀れみ、愛情と死をも体験します。 聖書でのその偉大な例証は、エジプト記におけるパロの頑なな心です。 次から次へと下される裁きにもかかわらず、彼は繰り返しモーセとアロンの説教を拒否しました、“その心をかたくなにして彼らの言うことを聞かなかった”(出エジプト記第8章15節)。 神の裁きによりパロの長男が死んだ時でさえも、パロは心を頑なにしました。 私達は、地獄にいる金持ちが、そこでも心を頑なにした事を見ます。 頑ななあまり、彼はアブラハムに対して口論しました(ルカによる福音書第16章30節)! 死と地獄それ自体、彼の心を弱め学ばす事はありませんでした! 彼は、自分をそのようにさせた罪深い不敬虔な生活に対する悲しみを全く示しませんでした! キリストが、やせ衰えた手を癒された時、彼は“その心のかたくななのを嘆”かれました(マルコによる福音書第3章5節)。 彼らは奇跡を目の当たりにしたけれども、彼らの心は砕かれず、そして悔いる事もありませんでした。 頑なな悔い改めのない心のゆえに、使徒パウロは神の恩恵を嘲る人達について語りました(ローマ人への手紙第2章5節)。 律法、福音、哀れみ、慈しみ、そして地獄も、回心していない人の生まれながらの心を砕く事はありません! 彼らの心は石よりも硬いのです。 エレミヤは、“その顔を岩よりも堅くして”(エレミヤ書第5章3節)と言いました。 

なぜ救われていない人の心はそんなにも頑ななのでしょうか?  聖書は、彼らの心にかかる覆いがあると言っています。 聖書は、“おおいが彼らの心にかかっている”(コリント人への第二の手紙第3章15節)と言っています。 生ながらの心は聖書を信じず、律法の厳しさを信じません、また後に来る怒りを信じません。 覆いもしくはベールが彼らの目を覆うので、彼らは真実を知ることが出来ないのです。 

次に、サタンが彼らの心をとらえているのです。 彼は、“不従順の子らの中に今も働いている霊”(エペソ人への手紙第2章2節)です。 “悪魔によってその心から御言が奪い取られる”(ルカによる福音書第8章12節)。

三番目に、彼らは、“自分の罪過と罪とによって死んでいた者”(エペソ人への手紙 第2章1節)。 死んだ魂は説教の言葉に耳を傾けません。 死んだ魂は罪の意識を感じません。 死んだ魂の“知力は暗くなり”(エペソ人への手紙第4章18節)、彼らは“無感覚になって”(エペソ人への手紙第4章19節)。

四番目に、彼らは何かの偽りの避け所に安全性を期待しています。 預言者イザヤは、“われわれはうそを避け所となし、偽りをもって身をかくしたからである”(イザヤ書第28章15節)と言っています。 彼らは、聖書の教えを信じることによって安全を期待しています。

死んだ、砕かれていない心による呪いからあなた方を守ってくださいますよう神に祈ってください。 なぜなら、あなた方は不安定な土台に立っているからです。 すぐにもその土台は無となるでしょう。 そしてあなた方がイエスに来ない限り、真の望みは無いからです。

II. 次に、目覚めた心は傷ついた心であり、砕かれてはいない。

“神の受けられるいけにえは砕けた魂です。神よ、あなたは砕けた悔いた心をかろしめられません”(詩篇第51篇17節)。

罪に目覚めた心、すなわち傷ついた心を持つ事は好いことです。 しかし、それは十分ではありません。 あなた方の心は砕かれなければなりません。 そして目覚めた心による罪の自覚は、砕かれるために必須なのです。 罪の自覚への目覚めはどうのように生じるでしょうか? 

律法が最初に傷つけます。 神が人を救おうとされる時、神は御自分の律法によって、その人に、その人が犯した罪について考えさせます。 聖書はこのように書いています、

“律法の書に書いてあるいっさいのことを守らず、これを行わない者は、皆のろわれる”(ガラテヤ人への手紙第3章10節)。

神の御霊があなた方の心を傷つける時、あなた方の人生の、そして心の内なる罪が、ひどい物であるように感じられるでしょう。

罪人はそこで、偉大な聖なる神に対して罪を犯した事に気づかされるのです。 あなた方は、“わたしはあなたにむかい、ただあなたに罪を犯し、あなたの前に悪い事を行いました”(詩篇第51篇4節)と言うでしょう。

三番目の傷は、あなた方が自分を改正しようとする事に、自分自身の無力さを感じさせられる時に来ます。 しかし、未だあなた方の心は砕かれていません。 神の律法の厳しさ、そしてあなた方がキリストへの信仰を生じさせる事が出来ない為に、あなた方の心は神に対して反抗します。 あなた方は、自分をそのような惨めな状態に留まらせられる事で、神に怒りを感じるでしょう。 それはあなた方の心が未だ砕かれていない事を示しています。 あなた方は自分自身を哀れみ、また神があなたを助けて下されない事に悩むます。

このように罪を自覚する事と救われる事の違いを学んでください。 罪を自覚した状態に留まってはなりません! あなた方はまだ回心していません。

III. 第三に、回心に際し、砕かれた心は二通りに分かれる。

最初に、あなた方の心は、それ自身の義から砕かれます。 聖霊があなたを、十字架につけられたイエスに引き寄せられるとき、あなたの心は、自分で何かをして救われようとする思いから、砕かれます。 そうして、イエスによる救いによってしかあなたは救われないことを知るのです。 デイビッド・ブレインナード(David Brainerd)が言ったように、“なぜ自分は、他の救いを思っていたのか不思議である”と、あなたも言うでしょう。 そうして、イエスの恵みが大変すばらしく見えるでしょう。 あなた方の罪を祈るために、そして、あなた方に彼の義を与えるために十字架の上で死なれたイエスを思うことにより砕かれる、そんな砕かれた心をあなたはもっていますか? あなたは、救いの確信をもはや求めないでしょう。 今あなたはイエスだけを見るようになるでしょう。 それは、自身の義から心を砕くイエスの愛おしい心を見るということです。 あぁ、そのような砕けた心のために祈りなさい! 自慢は取り除けられるでしょう。 あなたは、“・・・「ほふられた小羊こそは・・・(私!)にふさわしい」”(ヨハネの黙示録第5章12節)と叫ぶでしょう。 

神が呼ばれる! 留まることなく
   我心は、即座に追い求める
さらば、空虚な世よ、我は去らん!
   神の御声が我が心に響く!
(“God Calling Yet” by Gerhard Tersteegen, 1697-1769;
     translated by Jane L. Borthwick, 1813-1897).

そうして、あなたの心は罪を犯すことを望むことから砕かれます。 あなたが真にキリストに寄り頼むとき、あなたは罪を嫌うようになります。 あなたは、罪はあなたと神を分け隔てるので、それを嫌うようになります。 罪はイエスを十字架につけ、彼に罪の重さを負わせ、彼に血を流させ、そして彼を殺したので、あなたは罪を嫌うようになるのです。 あなたは、罪は何ものでもなくあなたを不幸にすることに気づくので、あなたは罪を嫌うようになります。 罪はイエスの愛に反するので、あなたは自分の罪に対して嘆くのです。

IV. 最後に、砕かれた心は利点をもつ。

“神の受けられるいけにえは砕けた魂です。神よ、あなたは砕けた悔いた心をかろしめられません”(詩篇第51篇17節)。

砕かれた心は、あなたが十字架の説教を拒絶することを拒ませます。 回心していない心は、そのような説教を拒絶します。 多くの人達は説教を毛嫌いします。 また、他の多くの人達は、それは何ものでもなく単に馬鹿げたことだと思っています。 ある人達は、十字架をとおしてだけの救いの説教が彼らを怒らせるので、彼らは教会を出て行きます。 聖書は語ります、

“十字架の言は、滅び行く者には愚かである・・・”
      (コリント人への第一の手紙第1章18節)。

再度、聖書は語ります、

“・・・キリストの十字架に敵対して歩いている者が多い・・・”(ピリピ人への手紙第3章18節)。

しかし、砕かれた心は十字架のことばによっては感情を害しません。 砕かれた心は、ひとの行いによるのではない、十字架の上でのキリストの身代わりの死による義を、末永く聞くことに飽きないのです! 砕かれた心は、人のなす義が無残にも塵と化すのを知るのです!

そうして、砕かれた心はイエスにあって平安をもつのです。 回心していない心は決して平安をもちません。 聖書は語っています、

“しかし悪しき者は波の荒い海のようだ。静まることができないで、その水はついに泥と汚物とを出す” (イザヤ書第57章20節)。

目覚めた心は、平安の中にはありません。 悲しみと苦悩とは、罪の下に置かれるが、イエスに寄り頼むことを拒否する人達の心にあります。 しかし、真に砕かれた心は、イエスに自身を投げかけるのです。 そして、イエスの義は彼らに帰し、全ての恐れを取り除くのです。 イエスの愛は、“・・・恐れをとり除く・・・”(ヨハネの第一の手紙第4章18節)のです。 砕かれた心は完全にイエスに満足します。 イエスは彼らにとって十分なのです。 あなたはイエスに完全に満足していますか? あなたの心は、イエスに来て彼に寄り頼むほどに砕かれていますか? あるいは、あなたは未だに習うことに、また救われたという確かさを求めるために苦闘しているのでしょうか? あなたがそのような律する苦闘を捨て去り、イエスに寄り頼む、イエスのみにより頼むことを私は祈ります! 起立してソングシートの8番を歌ってください。

起立してその賛美歌を歌ってください。 もしあなたがまだ救われてなく、ケイガン先生と私に、救いについて話がしたいのであれば、私達が歌っている間に、部屋の後ろへ行ってください。 カウンセリングと祈りのために別の部屋へ行きます。

重荷を負うて疲れし
   打ちひしがれし者よ来たれ
汝が良くなるそのときを待つならば
   決して汝は来ることなし
義となることではなく、義となることではなく
   イエスは罪人を呼ばれる
義となることではなく、義となることではなく
   イエスは罪人を呼ばれる
(“Come, Ye Sinners” by Joseph Hart, 1712-1768).

(説教終了)
ハイマーズ博士の説教は毎週インターネットでご覧になれます。
www.realconversion.com “Sermon Manuscripts” をクリックしてください。

You may email Dr. Hymers at rlhymersjr@sbcglobal.net, (Click Here) – or you may
write to him at P.O. Box 15308, Los Angeles, CA 90015. Or phone him at (818)352-0452.

クレイトン L. チャン医師による説教前の聖書の朗読: 詩篇第34篇15-18節。
ベンジャミン キンケイド グリフィス氏による説教前の独唱:
“God Calling Yet” (by Gerhard Tersteegen, 1697-1769).

要 綱

砕かれた心

R. L. ハイマーズ Jr. 神学博士 著

“神の受けられるいけにえは砕けた魂です。 神よ、あなたは砕けた悔いた心をかろしめられません”(詩篇第51篇17節)。

(ヨハネの第一の手紙第3章15節)

I.   最初に、生まれながらの心は砕かれていない。
出エジプト記第8章15節;ルカによる福音書第16章30節;
マルコによる福音書第3章5節;ローマ人への手紙第2章5節;
エレミヤ書第5章3節;コリント人への第二の手紙第3章15節;
エペソ人への手紙第2章1節;ルカによる福音書第8章12節;
エペソ人への手紙第2章1節;第4章18, 19節;
イザヤ書第28章15節。

II.  次に、目覚めた心は傷ついた心であり、砕かれてはいない。
ガラテ人への手紙第3章10節;詩篇第51篇4節。

III. 第三に、回心に際し、砕かれた心は二通りに分かれる。
ヨハネの黙示録第5章12節。

IV 最後に、砕かれた心は利点をもつ。
コリント人への第一の手紙第1章18節;
ピリピ人への手紙第3章18節;イザヤ書第57章20節;
ヨハネの第一の手紙第4章18節。