Print Sermon

これらの説教文書は、毎月221か国以上の約11万6千台のコンピューターへwww.sermonsfortheworld.com から送られています。他に数百人の人々がユーチューブのビデオを視聴していますが、各々のビデオは、直接私達のウェッブサイトを紹介していますので、すぐにユーチューブを離れ、私達のウェッブサイトにやって来ます。 説教文書は40カ国語で毎月何十万人もの人々へ送られています。また、説教文書は著作権で守られていませんので、説教者の方々は、私達の許可なく使用することが出来ます。 イスラム教圏やヒンズー教圏を含む世界中へ福音を広めているこのすばらしい奉仕への支援に御関心のある方は、 月々の寄付金の送金方法をお知らせしますので、ここをクリックして下さい

ハイマーズ博士に電子メールを送られる際は、どこの国にお住まいかをいつもお知らせ下さい。そうでありませんと、先生はお答えすることができません。ハイマーズ博士の電子メール住所は rlhymersjr@sbcglobal.netです。

キリストの典型、ノア!

R. L. ハイマーズ、Jr. 神学博士 著

NOAH – A TYPE OF CHRIST!

ロスアンゼルスのバプテストタバナクル教会にて
2011年6月19日、主の日の晩の説教

ベンジャミン・キーチ(Benjamin Keach)は、1640年に生まれました。 彼は15才で回心した後、洗礼を受けました。 彼は18才で説教を始め、1668年、28才で彼はロンドンのバプテスト教会の牧師になりました。 後には、ジョン・ギル博士(Dr. John Gill)、そしてチャールズ・スポルジョンがその教会の牧師になりました。 彼は43冊の書物を書き、バプテスト並びに他の宗派に大幅に影響を及ぼしました。 彼の最も有名の著作の一つは、Preaching From the Types and Metaphors of the Bible (Kregel Publications, 1972 reprint of the 1855 edition)でした。 私は、この説教“キリストの典型、ノア!”の要綱作成にあたりベンジャミン・キーチに感謝しています。 へブル人への手紙第11章 7節を開いて下さい。 起立してその神の御言葉を読んで下さい。

“信仰によって、ノアはまだ見ていない事がらについて御告げを受け、恐れかしこみつつ、その家族を救うために箱舟を造り、その信仰によって世の罪をさばき、そして、信仰による義を受け継ぐ者となった”(ヘブル人への手紙第11章7節)。

着席して下さい。

ノアとキリストの間に見られる多くの類似点のゆえに、ノアはキリストの典型として見なされます。 

I. 最初に、ノアは彼の世代の実際の意味においての救済者であった。

人類の“子孫”が大洪水による溺死から免れたのは、ノアと彼の信仰、そして彼の奉仕を通してでした。 大洪水が襲ってきたとき、

“地のおもてにいたすべての生き物は、人も家畜も、這うものも、空の鳥もみな地からぬぐい去られて、ただノアと、彼と共に箱舟にいたものだけが残った”(創世記第7章23節)。

ノアと彼の三人の息子達、そして彼らの嫁達によって、人類の“子孫”は保たれました。 他のすべては人々は大洪水で絶滅しました。

キリストは、典型であるノアの成就、非典型なのです。 キリストは、偉大なる救い主、この世の霊的な救い主です。 主の御使いはヨセフに、“その名をイエスと名づけなさい。 彼は、おのれの民をそのもろもろの罪から救う者となるからである」”(マタイによる福音書第1章21節)と告げました。 “イエス”とは“エホバは救う”と言う意味です。 イエスを通して、人類の“子孫”は救われました。 “彼はおのれの民をそのもろもろの罪から救う者となるからである”。 ノアのみが“その家族”(ヘブル人への手紙第11章7節)を救う事が出来たように、イエスのみが、信仰によって彼に来る人達を救う事が出来るのです。 神が“不信仰な世界に洪水”(ペトロの第二の手紙第2章5節)を下された時、ノアの時代の人々が滅びたように、回心しない状態の人達は地獄へ落ちて行くのです。  

II. 次に、ノアは義の宣伝者であった。

神は、“その不信仰な世界に洪水をきたらせ、ただ、義の宣伝者ノア・・・を保護された”(ペトロの第二の手紙第2章5節)と語られました。 ノアは義を説教しました、そして悔い改めと信仰を呼びかけました。 しかしノアの時代の人々は、彼の説教をさげすみ、そして悔い改め信じて救われる事を拒絶しました。

“人の子の現れるのも、ちょうどノアの時のようであろう。すなわち、洪水の出る前、ノアが箱舟にはいる日まで、人々は食い、飲み、めとり、とつぎなどしていた。そして洪水が襲ってきて、いっさいのものをさらって行くまで、彼らは気がつかなかった。人の子の現れるのも、そのようであろう”(マタイによる福音書第24章37-39節)。

ノアの時代の人々は、物質的な快楽のみを求めていました。 彼らはノアの後に来る裁きの警告を聞き入れませんでした。 “そして洪水が襲ってきて、いっさいのものをさらって行くまで、彼らは気がつかなかった”、なぜなら彼らは、“認めようとはしない”(ペトロの第二の手紙第3章5節)からです。 彼らは後に来る裁きを認めようとしなかったのです。 彼らは、何年もの間彼らへのノアの警告を聞いたけれども、彼らはノアを信じ、悔い改めて箱舟に入ろうとしませんでした。 

キリストについても同じでした。 彼の説教も、それを聞いたほとんどの人達によって拒絶されました。 イエスはエルサレムに向かって涙を流されました(ルカによる福音書第19章41節)。 彼は、心が砕け、

“ああ、エルサレム、エルサレム、預言者たちを殺し、おまえにつかわされた人たちを石で打ち殺す者よ。ちょうど、めんどりが翼の下にそのひなを集めるように、わたしはおまえの子らを幾たび集めようとしたことであろう。それだのに、おまえたちは応じようとしなかった”(マタイによる福音書第23章37節)。

イエスは悔い改め、新生と回心の必要性を説教されました。 そのように、“義の宣伝者”(ペトロの第二の手紙第2章5節)であるノアも疑いなく説教したでしょう。

III. 最後に、ノアは箱舟を造り上げた。

それは舟ではありませんでした。 全ての舟が転覆したように、もしそれが舟であったら、その大洪水で転覆したことでしょう。 そうではなくノアは箱舟を築きました。 “ark(箱舟)”と英語に訳されたへブライ語は、“テバ(tebah)”です。 文字道理それは、“箱”という意味です。 デハーン博士(Dr. M. R. DeHaan)は、“まづ最初に気がつく事は、ノアと彼の家族を保つことが神の計画・意図であった。 それは人による創案ではない・・・ひとつも人を高揚させるようなものではない”(M. R. DeHaan, M.D., Portraits of Christ in Genesis, Zondervan Publishing House, 1966, pp. 82, 84)と述べています。 箱舟は巨大な箱であり、転覆する事は不可能でした。 箱舟の広さは約140万キュービック・フィート、522台の有蓋貨車(アメリカ)に値します。 それは三階建てで、羊ほどの大きさの動物125.000以上を乗せることが出来ました。 神はこのようにノアに告げられました。

“その造り方は次のとおりである。すなわち箱舟の長さは三百キュビト、幅は五十キュビト、高さは三十キュビトとし”  (創世記第6章15節).

ノアが箱舟を造り上げたように、キリストは彼の教会を建てられます。 キリストは言われました、

“そこで、わたしもあなたに言う。あなたはペテロである。そして、わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てよう。黄泉の力もそれに打ち勝つことはない” (マタイによる福音書第16章18節)。

ノアは、神が彼に示されたとおりに、箱舟を造り上げました。 キリストも同じようにされました。 御自分の教会を建てられるにあたり、旧約聖書の中で与えられた彼についての預言に基づいてそうされました。 四つの福音書の中でキリストがされた各々のことは、“聖書に書いてあるとおり成就される”と、繰り返し述べられています。 福音書自体こう書かれています、

“すなわちキリストが、聖書に書いてあるとおり、わたしたちの罪のために死んだこと そして葬られたこと、聖書に書いてあるとおり、三日目によみがえったこと”(コリント人への第一の手紙第15章3-4節)。

ノアの箱舟には一つだけの戸口がありました(創世記第6章16節)。 ですから、真の教会へは一つだけの扉があります。 真の教会へ入るには一つだけの道があり、それは、“わたしは羊の門である”(ヨハネによる福音書第10章7節)と言われたキリストです。 キリストが救いへの唯一の扉なのです。 キリストは言われました、“わたしは門である。 わたしをとおってはいる者は救われ”(ヨハネによる福音書第10章9節)。 神は、私達の罪の贖いのために十字架で死に、私達に命を与えるために死からよみがえられるキリストをこの世に送られることにより、罪と裁きからの救いを与えられました。 しかし神は、人が救われるために他の道は与えられませんでした。 イエスは言われました、“だれでもわたしによらないでは、父のみもとに行くことはできない”(ヨハネによる福音書第14章6節)。 箱舟には一つの戸口がありました、そしてそれは、私達の主であるイエス・キリストをとおして救われる唯一の道でした。 あなたは、イエス・キリストをとして救いに入らなければなりません。

ノアの箱舟に入った人達だけが、裁きを免れました。 しかし、箱舟に入らなかった人達はすべて滅びました。 ですからキリストにくることを拒むすべての人達は、滅ぼされるでしょう。

ノアの箱舟は大波にもまれましたが、沈みませんでした。 ですから、教会もこの大荒れの世の中でもまれますが、保たれるのです。 大洪水が済んだ後、ノアは箱舟から一羽のハトを放ちました、そしてそれはオリーブの小枝を口に挟んで戻ってきました。 それは平安を象徴しています。 ですから、それはあなたが真の回心を経験したときを現します。 あなたは、悪魔からの誘惑にもまれ、聖霊による罪の悟りに置かれます。 しかし、あなたがイエスに来るとき、神の御霊は平安と安らぎをあなたに与えます。 シャロット・エリオットが賛美歌で書いているように、

うたがいは うちに
   たたかいは たえず
おそれは おおえど
   われゆく ただちに
(『ほふられたまいし』“Just As I Am” by Charlotte Elliott, 1789-1871).

起立し、ソングシートの7番に載っている、この歌を歌いなさい。

ほふられ たまいし
   かみの こひつじよ
みこえに したがい
   われゆく ただちに

ありのまま ゆく身
   などて いいわけせん
たのむは きよむる
   なが血の あるのみ

うたがいは うちに
   たたかいは たえず
おそれは おおえど
   われゆく ただちに

こころよく むかえ
   ことごとく きよき
ものと なしたまわん
   われゆく ただちに

ありのまま なんじの
   御やくそく 愛を
われ しんじ
   われゆく ただちに アーメン 
(『ほふられたまいし』“Just As I Am” by Charlotte Elliott, 1789-1871).

(説教終了)
ハイマーズ博士の説教は毎週インターネットでご覧になれます。
www.realconversion.com “Sermon Manuscripts” をクリックしてください。

クレイトン L. チャン医師による説教前の聖書の朗読:マタイによる福音書第24章32-39節。
ベンジャミン キンケイド グリフィス氏による説教前の独唱:
“Jesus, I Come” (by William T. Sleeper, 1819-1904).

要 綱

キリストの典型、ノア!

R. L. ハイマーズ、Jr. 神学博士 著

“信仰によって、ノアはまだ見ていない事がらについて御告げを受け、恐れかしこみつつ、その家族を救うために箱舟を造り、その信仰によって世の罪をさばき、そして、信仰による義を受け継ぐ者となった。”(ヘブル人への手紙第11章7節)

I.   最初に、ノアは彼の世代の実際の意味においての救済者であった。
創世記第7章12節;マタイによる福音書第1章21節;
ペテロの第二の手紙第2章5節。

II.  次に、次に、ノアは義の宣伝者であった。
ペテロの第二の手紙第2章5節;
マタイによる福音書第24章37-39節;
ペテロの第二の手紙第3章5節;
ルカによる福音書第19章41節;
マタイによる福音書第23章37節。

III. 最後に、ノアは箱舟を造り上げた。
創世記第6章15節;マタイによる福音書第16章18節;
コリント人への第一の手紙第15章3-4節;
創世記第6章16節;
ヨハネによる福音書第10章7, 9節;第14章6節。