Print Sermon

これらの説教文書は、毎月221か国以上の約11万6千台のコンピューターへwww.sermonsfortheworld.com から送られています。他に数百人の人々がユーチューブのビデオを視聴していますが、各々のビデオは、直接私達のウェッブサイトを紹介していますので、すぐにユーチューブを離れ、私達のウェッブサイトにやって来ます。 説教文書は40カ国語で毎月何十万人もの人々へ送られています。また、説教文書は著作権で守られていませんので、説教者の方々は、私達の許可なく使用することが出来ます。 イスラム教圏やヒンズー教圏を含む世界中へ福音を広めているこのすばらしい奉仕への支援に御関心のある方は、 月々の寄付金の送金方法をお知らせしますので、ここをクリックして下さい

ハイマーズ博士に電子メールを送られる際は、どこの国にお住まいかをいつもお知らせ下さい。そうでありませんと、先生はお答えすることができません。ハイマーズ博士の電子メール住所は rlhymersjr@sbcglobal.netです。

人の思い、そして神の思い

R. L. ハイマーズ、Jr. 神学博士 著

MAN’S THOUGHTS VERSUS GOD’S THOUGHTS

ロスアンゼルスのバプテストタバナクル教会にて
2011年1月30日、主の日の朝の説教

“わたしの思いは、あなたたちの思いと異なり/わたしの道はあなたたちの道と異なると/主は言われる。天が地を高く超えているように/わたしの道は、あなたたちの道を/わたしの思いは/あなたたちの思いを、高く超えている”(イザヤ書第55章8-9節)。

その二つの聖句を開いておいて下さい。 今日の説教は、1866年2月18日に、イギリスはロンドンのメトロポリタン礼拝堂の朝の日曜礼拝で、スポルジョンが説教した“Man’s Thoughts and God’s Thoughts”を翻案したものです。

このテキストは思いについて語っています。 それは人の思いを述べています。 そして神の思いについて告げています。 もしあなたが、神、永遠なる事柄、そして罪について考え始めているならば、あなたの回心はそう遠くは無いでしょう。 しかしもしあなたがそれらの事に関して深刻に考えていないならば、このテキストはあなたにとって何の慰めにもならないでしょう。 神がこれらの永遠なる事柄に関して、あなたを神様が思っておられる方向へと導いてくださる事を祈るのが私の務めです。 立ってその聖句を声を上げて読んで下さい。

“わたしの思いは、あなたたちの思いと異なり/わたしの道はあなたたちの道と異なると/主は言われる。天が地を高く超えているように/わたしの道は、あなたたちの道を/わたしの思いは/あなたたちの思いを、高く超えている” (イザヤ書第55章8-9節)。

着席して下さい。

このテキストには、二通りの、人と神の思いが挙げられています。 それらは人の思いと、神の思いです。 神の思いは、人の思いよりも“高く”と書かれています。 あなたが真のクリスチャンになりたいと期待するのであれば、あなたは神の思われる通りに考えさせられなければなりません。 どうか神の御霊があなたにそれを明らかにされますように!

今朝、永遠なる事柄、特にあなた方の罪の赦しの必要性について考えている人達に向かって話したいと思います。 これまであなたは自分自身の意見を持っていました、そしてそれらの思いはあなたを悩ませ、あなたを惑わせました。 私はあなたの思いを神の思いと対比してみます。 この説教が、信仰によってあなたに神の思いを把握させるよう、そしてあなたがキリストに引き寄せられるよう願います、なぜなら、キリストのみがあなたの罪を赦すことが出来るからです。 

“わたしの思いは、あなたたちの思いと異なり/わたしの道はあなたたちの道と異なると/主は言われる。天が地を高く超えているように/わたしの道は、あなたたちの道を/わたしの思いは/あなたたちの思いを、高く超えている”(イザヤ書第55章8-9節)。

I. 最初に、あなたの罪の赦しの可能性について、あなたの思いと神の思いを比較する。

今日、自分達の罪が赦されることの必要性を感じている人達は非常に稀です。 普通の人は、神の思いについて非常に無知であり、罪の赦しを全く必要でないと考えています。 しかし、もしあなたがそのように考えるならば、あなたの思いは、神の思いと異なります。 聖書で二度ほど、神は“決してゆるさず”(出エジプト記第34章7節、民数記第14章 18節)と言われました。 使徒ヤコブは、こう言っています、

“律法をことごとく守ったとしても、その一つの点にでも落ち度があれば、全体を犯したことになるからである” (ヤコブの手紙 第2章10節).

それでは、あなたに尋ねますが、神の“全ての律法”を守っていますか? あなたは神の御前に完全に清く生きてきましたか? あなたは、“誰もそういうことは出来ない”と答えるでしょう。 あなたは言い逃れています! あなたは他の人達を責めようとしてます。 私は他の人達のやってきたこと事を尋ねているのではありません。 私は、“あなたが‘全ての律法”を守ってきたか?”を尋ねているのです。 そして、もしあなたが守っていなかったならば、聖書は“全体を犯した”(ヤコブの手紙第2章10節)と言っているのです。 そして神は、“罰すべき者をば決してゆるさず”(出エジプト記第34章7節)と言われました。 言い換えれば、あなたは神に対して罪を犯しているのです? 

あなたが人なる思いを考え直すよう望み、そして祈りします。 人は罪は犯していないと考えています。 しかし神はそうは思っていません。 神はこのように思っています、

“律法をことごとく守ったとしても、その一つの点にでも落ち度があれば、全体を犯したことになるからである” (ヤコブの手紙 第2章10節)

今朝ここにいるある人は、全く逆に考えているかもしれません。 あなたは、“私は故意に罪を犯したので、神は決して私を赦してくださらないでしょう。 私は正しい事を知っていながら、罪を選びました。 子供のように、私は故意にそして無鉄砲に、自分の指を再び火の中に突っ込みました。 私は、手に負えない悪に対する愛ちゃく意外に罪を犯す動機は全くありません。 私は赦されることの無い罪を犯してきました。 罪を故意に犯したので、神は私を赦してくださらないでしょう”と考えているかもしれません。 それもまた、人の考え方なのです。 しかし神はそうは思っていません! 神はこのように言われました、

“さあ、われわれは互に論じよう。たといあなたがたの罪は緋のようであっても、雪のように白くなるのだ。紅のように赤くても、羊の毛のようになるのだ”(イザヤ書第1章18節)。

神はそのように考えているのです!

更に、他の人は“私の罪は繰り返され、何度も何度もそれを犯してきました。 どうして神が何度も何度も私を赦すことが出来るのでしょうか? 私に望みはありません”と言うかもしれません。 これもまた、人の思いであり、神の思いではないと言えるでしょう。 あなたの罪は海辺の砂ほど多い事は確かです。 あなたの18もしくはそれ以上の年月を経て、数え切れないほどの罪を犯してきたでしょう。 しかし神はすべてのあなた方の罪が許されるように、キリストを送られました。 生涯の罪は瞬間的にキリストの血によって清められるます! ジョセフ・ハートはこのように書いています。 

罪びとが信じたその瞬間、
   はりつけにされた神への信頼、
神の赦しを受けたとき、
   御血を通して完全に償われる
(“The Moment a Sinner Believes” by Joseph Hart, 1712-1768).

“私は十分に罪の意識を感じていません。 赦されるほど十分に罪を悟っていません”という人がここにいるかもしれません。 あなたは多少なりとも罪の意識を感じています。 しかし、あなたの心がまだ頑なので、そのように感じています。 これもまた、人の思いなのです。 しかし、神はそのようには思っていません。 神は、“彼は十分に罪の意識を感じていないので、そういう人とは何のかかわりも無い”などとは言っていません。 そうではありません! 神はこのように言っています。

“さあ、かわいている者は/みな水にきたれ。金のない者もきたれ・・・金を出さずに、ただで・・・”(イザヤ書第55章1節)。

救いの基いは、いかにあなたが罪の意識を感じているかではありません。 救いの基いは、イエス・キリストご自身なのです。 “金を出さずに、ただで”キリストに来なさい。 あなたを救うのはあなた自身の感覚もしくは罪の意識ではありません。 イエス・キリストご自身なのです! キリストが十字架で死なれた時、このように言われました、

“すべてが終った”(ヨハネによる福音書第19章30節)。

“金を出さずに、ただで”キリストに来なさい、そうすれば彼はあなたの罪を赦してくださるでしょう。 あなたは自分の感情をそれに加えるような事をしてはなりません、なぜなら、あなたの感情があなたを救う事は出来ず、あなたの救いを助ける事も出来ません。 キリストが十字架で死なれた時、キリストは言われました、

“すべてが終った”

イエスは、あなたが赦されるために必要なすべての事を十字架で成し遂げられました!  今のままでキリストに来なさい、そうすればキリストの十字架で成し遂げられた行いによる全ての特権を受けるでしょう。 私達のテキストは真実です、“わが思いは、あなたがたの思いとは異なり”(イザヤ書 第55章8節)。 立ってこのテキストをもう一度読んで下さい。

“わが道は、あなたがたの道とは異なっていると/主は言われる。天が地よりも高いように、わが道は、あなたがたの道よりも高く、わが思いは、あなたがたの思いよりも高い” (イザヤ書第55章8-9節).

着席してください。

II. 次に、罪の赦しを受ける事に関してのあなた方の思いと、それに関する神の思いを比較する。

ここにいるある人達は、単にイエスを信頼し、そして瞬間的にあなたの罪が許されるような見解は、救われるにはあまりにも簡単すぎると思っているでしょう。 救われるには簡単すぎる?  あなたは救いが複雑で理解しがたいように望んでいます。 それはあなたの思いであって、それは神の思いではありません。 

“主イエスを信じなさい。そうしたら、あなたも・・・救われます”
       (使徒行伝第16章31節)。

救われるには簡単すぎるでしょうか? キリストを信頼し、生きなさい! 簡単すぎるからといって、福音のみ言葉を拒絶してはいけません! キリストを信頼しなさい、そうすればあなたはすぐにも救われるでしょう。 救い主に来なさい。 キリストに平安をえなさい、そうすればあなたの罪は赦され、そして彼の永遠なる御血によって清められるでしょう! 神の御言は、“神のひとり子の名を信じることをしないからである”(ヨハネによる福音書第3章18節)と言っています。 イエスは言われました、

“わたしに来る者を決して拒みはしない”
      (ヨハネによる福音書第6章37節)。

ですが、あなた方の中には、“それは話が良すぎる”と思う人がいるかもしれません。 私自身、長い間そう思いました。 しかし、その思いは私自身の思いでした。 それは神の思いではありませんでした。 誰かが年齢のいったクリスチャンにこう言いました、“神がそのような私の罪を赦すべきとは驚くべきことではないですか?” “いいえ”とその年配の婦人は言いました。 “それは神がそうされることで、驚くべきことではありません”。 それは神がされることなのです! 聖書に書かれている神がなされることであり、その方は、あなたに代わって十字架で死なれたご自身の御子を与えられ、そのことによってあなたは赦され、あなたの罪は覆われ、イエスの御血でもって清められるのです! 救われた罪びとを抱きかかえ、喜ばれる神なのです! 使徒パウロはこのように言っています、

“しかし、まだ罪人であった時、わたしたちのためにキリストが死んで下さったことによって、神はわたしたちに対する愛を示されたのである。わたしたちは、キリストの血によって今は義とされているのだから、なおさら、彼によって神の怒りから救われるであろう”
       (ローマ人への手紙第5章8-9節)。

“なぜ、そんなに難しくみえるのでしょう?”と聞くかもしれませんが、それは、福音のみ言葉があまりにも単純であるがために、あなたの曲がった忌むべき心は、簡単にはそれを信じず、イエスに平安をもたないのです。 ひとは、他には何もできないと思うまでは、イエスに平安を見出すことは決してないのです。 ひとが、救われるためには何もすることができないと感じる時に、そのひとは心に、“自分では救うことができないので、イエスに自分を救わせてみよう”と呟くかもしれません。 神があなたの自己満足の態度を変えられ、永遠の恵みの泉の流れが、キリストの、あなたにされた償いのための犠牲を通してあなたに流れ下り、あなたは赦され、喜び踊り、そして生きるでしょう! ジョン・ライス博士以外に、先ほどグリフィス氏が歌った歌詞の中で、これを明白にされた人はいません。

語るべき愛の話し
   罪びとの赦しのこと
イエスの無償の赦しの苦難
   カルバリーの木の上の償い
あぁ、恵みの泉の流れ
   十字架にはりつけられた救い主から流れ落ち、
我々を贖うために流された尊い御血
   我々の全ての罪のための恵みと赦し

神はよしとされ、義はまっとうされる
   一つになりしキリストの恵みと真実
神は赦しを罪びとに与え
   御子イエスを通しての命と救い
あぁ、恵みの泉の流れ
   十字架にはりつけられた救い主から流れ落ち、
我々を贖うために流された尊い御血
   我々の全ての罪のための恵みと赦し
(“Oh, What a Fountain!” by Dr. John R. Rice, 1895-1980).

あなたはイエスに来て、あなたの罪の罰から救われませんか? あなたは救い主に来ませんか? 彼はあなたの罪を覆い、神の記録書からあなたの罪を清めます。 神があなたをイエスに引き寄せ、イエスの御血でもってあなたを清められますことを、私達は祈ります! アーメン。

(説教終了)
ハイマーズ博士の説教は毎週インターネットでご覧になれます。
www.realconversion.com “Sermon Manuscripts” をクリックしてください。

You may email Dr. Hymers at rlhymersjr@sbcglobal.net, (Click Here)
or you may write to him at P.O. Box 15308, Los Angeles, CA 90015.
Or phone him at (818)352-0452.

クレイトン L. チャン医師による説教前の聖書の朗読:イザヤ書第55章1-9節。
ベンジャミン キンケイド グリフィス氏による説教前の独唱:
“Oh, What a Fountain!” (by Dr. John R. Rice, 1895-1980).

要 綱

人の思い、そして神の思い

R. L. ハイマーズ、Jr. 神学博士 著

“わたしの思いは、あなたたちの思いと異なり/わたしの道はあなたたちの道と異なると/主は言われる。天が地を高く超えているように/わたしの道は、あなたたちの道を/わたしの思いは/あなたたちの思いを、高く超えている”(イザヤ書第55章8-9節)。

I.   最初に、あなたの罪の赦しの可能性について、あなたの思いと神の
思いを比較する。
出エジプト記第34章7節;民数記第14章18節;
ヤコブの手紙第2章10節;イザヤ書第1章18節;
イザヤ書第55章1節;ヨハネによる福音書第19章30節。

II.  次に、罪の赦しを受ける事に関してのあなたの思いと、それに関する神の
思いを比較する。
使徒行伝第16章31節;ヨハネによる福音書第3篇18節;
ヨハネによる福音書第6章37節; ローマ人への手紙第5章8-9節。