Print Sermon

これらの説教文書は、毎月221か国以上の約11万6千台のコンピューターへwww.sermonsfortheworld.com から送られています。他に数百人の人々がユーチューブのビデオを視聴していますが、各々のビデオは、直接私達のウェッブサイトを紹介していますので、すぐにユーチューブを離れ、私達のウェッブサイトにやって来ます。 説教文書は40カ国語で毎月何十万人もの人々へ送られています。また、説教文書は著作権で守られていませんので、説教者の方々は、私達の許可なく使用することが出来ます。 イスラム教圏やヒンズー教圏を含む世界中へ福音を広めているこのすばらしい奉仕への支援に御関心のある方は、 月々の寄付金の送金方法をお知らせしますので、ここをクリックして下さい

ハイマーズ博士に電子メールを送られる際は、どこの国にお住まいかをいつもお知らせ下さい。そうでありませんと、先生はお答えすることができません。ハイマーズ博士の電子メール住所は rlhymersjr@sbcglobal.netです。




危機なる改心!
死んでいた! 生かされた! よみがえらされた!

R. L. ハイマース, Jr. 神学博士 著

CRISIS CONVERSION!
DEAD! QUICKENED! RAISED!
by Dr. R. L. Hymers, Jr.

ロスアンゼルスのバプテストタバナクル教会にて
2007年1月28日、主の日の朝の礼拝での説教

A sermon preached on Lord’s Day Morning, January 28, 2007
at the Baptist Tabernacle of Los Angeles

“罪過によって死んでいたわたしたちを、キリストと共に生かし、(あなたがたの救われたのは恵みによるのである。) キリスト・イエスにあって、共によみがえらせ、共に天上で座につかせて下さったのである。”(エペソ人への手紙第2章5-6節)


エペソ人への手紙第2章の初めの9節は、主イエス・キリストを通して、恵みによる救いの主題を、聖書の中で最も明白に語っている節であると私は思います。 これらの節の中心となるメッセージは、私達の今朝のテキストである第5節と6節に見い出されます。 “死んでいた”、“生かし”、“よみがえらせ”の三つの言葉がこのテキストの中で目に留まります。 

Ⅰ. 最初に、あなた方は罪過によって死んでいた。

このテキストはこのように言っています。

“罪過によって死んでいたわたしたちを・・・”(エペソ人への手紙第2章5節)

これは、失われているすべての人達の状態なのです。 すなわち“罪過によって死んでいた”のです。 これは、あなたの身体が死んでいると言う意味ではありません。 違います。 また、あなたの知性が死んでいるという意味でもありません。 違います。 あなたは教会へ来る事を自分の意思で考え、そして、そうする事が出来ます。 あなたは日曜日の朝、床から起き上がり、教会に来る事が出来ます。 あなたにはそのような知的な、また肉体的な行動が可能なのです。 あなたは賛美歌集を手に取って歌う事も出来ます。 あなたは聖書を開きそれらの言葉を読む事も出来ます。 あなたは救いへの手順を学び、そしてあなたの牧師がそれをあなたに勧める時、同じ事を繰り返して言う事も出来ます。 あなたは祈りの言葉も口にする事が出来ます。 しかし、あなたの宗教には何の生気もありません。 それは、あなたの知性や肉体による全く無価値な行いであるだけです。 あなたのキリスト教の信仰には生気はなく、ただの価値の無い言葉や行いであり、あなたの宗教には全く何の生気、また、力も無いのです。 

何故でしょうか? なぜなら、“自分の罪過と罪とによって死んでいた”(エペソ人への手紙第2章1節)ように、あなたは自分の霊の中に死んでいるからです。 使徒パウロは、あなたの霊的な理解力の無感覚な状態についてこのように語っています。 

“生れながらの人は、神の御霊の賜物を受け入れない。 それは彼には愚かなものだからである。 また、御霊によって判断されるべきであるから、彼はそれを理解することができない。”(コリント人への第一の手紙第2章14節)

このような霊的な死の状態では、習慣的に、あるいは友人関係の為、もしくは教会に来ればよい事があり、そうしないならば悪い事が起こるような迷信的な思いなどが理由で、あなたは教会に来る事だけは出来ます。 教会に来るそのような全ての理由は、あなたの肉に属する、死んだ思いから出て来ます。 そのように、あなたの思いは“罪過によって死んでいた”(エペソ人への手紙第2章5節)のです。 あなたの心の中に神の働きが無い限り、あなたが死ぬまで、このような死んだも同然な状態が続き、あなたは黄泉で永遠なる死を経験するでしょう。 神の力と恵みがあなたの死んだ魂に命を与なければなりません。 さもなければ、神の御前にあなたは霊的に死んだ状態でいるでしょう。 

“彼らの知力は暗くなり、その内なる無知と心の硬化とにより、神のいのちから遠く離れ”(エペソ人への手紙第4章18章)

このような霊的な死の状態の中で、あなたは時あれば祈るかもしれませんが、あなたの祈りには生気がないでしょう。 考えてごらんなさい、祈祷会であなたが教会の執事の方や他の男性の祈りを聞いたように、あなたの口で神の力と権威を持って立ち上がり祈る事が出来ますか? そして、自分自身を祈りに没頭させる事が出来ますか? 彼らのように熱心に祈る事が出来ますか? そして、もしあなたが“いいえ”と答えるならば、それはどうしてだと思いますか? なぜなら、それはあなたがまだ“罪過によって死んでいる”(エペソ人への手紙第2章5節)、からなのです! それはあなたが彼らのように祈りを学ぶほどまだ教会に来て十分に経っていないからではありません。 全くそうではありません! 信仰を持ったばかりの何人かのまだ若いクリスチャン達は、祈祷会でとても立派に祈る事が出来ます。 しかし、あなたは彼らのようにあえて祈ろうともしないでしょう。 そうではないですか? そして、彼らのように力強く、自信を持って祈る事はあえてしないでしょう。 あなたはそれを試みることさえも恐れるでしょう。 では、なぜ、そうなのか自分自身に尋ねてみなさい。 この答えはわかっていると思います:単にあなたの内には神による生気と力が無いからです。 そして、もしあなたが試みたとしても、彼らのようには祈る事は出来ないでしょう。 あなたは彼らのように熱意と感情を込めて祈る事は出来ません。なぜなら、単に、あなたは“罪過によって死んでいる”(エペソ人への手紙第2章5節)からです。

祈りは霊的なものです。 そして、そのような“罪過によって死んでいる”人達は、彼らの心の死なる状態がキリスト・イエスによる真の改心によって生かされるまではどのような熱意や神なる力でも祈る事は出来ません。 

そして、あなたの“信仰告白”であっても同じ事です。 キリストの血と義によるすばらしい救いの宣言をすることが出来る人達が私達の教会に多くいます。 彼らは十分間、また更に長くキリストの血と義によるすばらしい効力について、イエスが彼らを救われた行いについて、そして、イエスが彼らの心にどのような偉大な変化をもたらされたかを語る事が出来るでしょう。 しかし、あなたはそのようなキリストを高めるような告白をする事は出来ないでしょう。 あなたの出来るような事は、あなた自身についてのいくつかのためらいがちな言葉を並べるぐらいの事であり、キリストがあなたの為に成された事について、そして、あなたにとってキリストがどのように重要であるかを言えたとしても少しだけでしょう。 あなたはキリストの愛と優しい哀れみを証言する事は出来ません。 なぜなら単に、あなたは“罪過によって死んでいる”からであり、それゆえに主イエス・キリストの愛と救いの力について語る真実の言葉が無いのです。

さて、それらの事はあなたに当てはまるのではないですか? そして、それらがあなたに当てはまる事を認めるのであれば、ここで、あなたが生まれ変わっていない事、あなたが未だに本当に改心していない事、そして、ルカによる福音書の第15章の放蕩息子のように“遠い土地”にいる事、を私はあなたに考えてもらいたいです。  その放蕩息子の父親が、“このむすこが死んでいた”(ルカによる福音書第15章24節)と言ったように。 

あなたに命をもたらす事の出来る薬が唯一つあります-そしてその薬について次に話します。

Ⅱ. 次に、あなたは生かされなければならない。

私達のテキストは語っています。

“罪過によって死んでいたわたしたちを、[神が]キリストと共に生かし”(エペソ人への手紙2章5節)

“生かし”と訳されているギリシャ語は“suzōopoieō”です。 それは“生きるようにする”という意味です。 神は瞬時なる改心によりあなたを霊的に生かされなければなりません。 さもなければ、あなたは“罪過によって死んでいる”状態を続けるでしょう。 

さて、霊的に死んでいる罪人へ、その“生かされること”は、特有な行いによって来るものであり, その行いのみによるのです。 それは、救いの手順を学ぶ事によって、“罪人の祈り”を口にすることによって、教会に出席する事によって、もしくは説教の後で執事などに助言されるために何度も何度もカウンセリングの部屋に行く事によって、などから来るものではありません。

神があなたの誤った救いへの期待を絶たせ、あなたがどんなにも霊的に死んでいる状態であるかを示される時に、その生かされる事は始まります。 預言者イザヤは、死んだ罪人の心の中で、聖霊による衰えさせる働きを、次のように完璧に表現しています。

“主の息がその上に吹けば、草は枯れ、花はしぼむ。 たしかに人は草だ。”(イザヤ書第40章7節)

人は草です。 神の御霊の吹きは、草の上を吹きぬける熱風のようあり、草は枯れ、しなび、絶え、そして死にます。 それがスポルジョン(Spurgeon)の呼んでいる“神の御霊の衰えさせる働き”です。 神の御霊は砂漠から来る熱い風のように吹き、庭に生えている草や花を、それらが死んでしまうまで乾かしてしまいます。 預言者イザヤは、“確かに人は草だ”と言っています。 彼の意味するところは、死んだ罪人は、全ての彼らの誤った望み、そして、彼らの誤った考えをしなび、絶え、枯れ、そして無くさなければならない。 それは“主の息がその上に吹けば”による、と言っているのです。

私達が礼拝の後で、カウンセリングの部屋で話したあなた方の何人かにそういう状態が起こっているように思えます。 あなた方は、改心に関しての多くの誤った見解を持っています。 しかし、神が御霊の熱い息でそれらを吹いてしまわなければなりません。 あなたの思いや心への、神の御霊による枯れさせるための激風によって、神はそれらをしぼませ、枯らせ、そして、それらの誤った考えなどを無くしてしまわなければなりません。 救いに関してのあなたの全ての誤った考えが神の御霊の熱い激風で吹き去られてしまった時のみに、あなたは明白に自分が“罪過によって死んでいた”(エペソ人への手紙第2章5節)事を知るでしょう。 それが死んだ魂を“生かされる”、“生きるようにされる”聖霊のなさる最初の行いです。 神が御霊の熱風であなたの誤った見解を吹き飛ばし、それらを枯らせ、無くしてしまわなければなりません。 その働きが成された時のみに、霊的に死んでいる罪人を次の生かせる働きへと準備します。

生かせる事への次の働きは、イエス・キリストそして彼のみをあなたが必要としている事をあなたに示す事です。 救い関してのあなたの誤った見解や愚かな考え が絶え、神の御霊による熱い息によって無くされた時、その時のみに、神があなたを命の湧き水であるキリストに引き寄せられる、その用意が出来るのです!  聖霊が救いに関して、あなたの誤った見解を衰えさせ無くしてしまった後に、あなたがイエスを除いてのいかなる望みもなく、キリストの御前に立ちはだかるその時に、聖霊がこのようにあなたの心に語りかけるでしょう。

哀れでみじめな、弱き傷ついた、
   困り果て、悲観した罪人よ、来なさい
力伴う哀れみに満ち、
   イエスはあなたを救う為に待っておられる

立って、そのよき昔の賛美歌を歌いましょう。 ソング・シートの4番です。

哀れでみじめな、弱き傷ついた
   困り果て、悲観した罪人よ、来なさい。
力伴う哀れみに満ち、
   イエスはあなたを待っておられる。
イエスには可能なり、イエスには可能なり、
   彼は望んでおられる、もう疑ってはならない。
イエスには可能なり、イエスには可能なり、
   彼は望んでおられる、もう疑ってはならない。

分別があなたを長引かせるな
   たわいなく適切なる事を空想するな
主が求められるのは
   あなたが主を必要とする、そのことを感じる事
これは主があなたに下さる、これは主があなたに下さる
   それは御霊の現れ、
これは主があなたに下さる、これは主があなたに下さる
   それが御霊の現れ、

堕落により疲れ果て、深く苦しみ、
   傷つき、そして打ちひしがれた者よ、来なさい。
あなたが回復するまで待つならば、
   あなたは決して来ないであろう。
正しい者ではなく、正しい者ではなく
   罪人をイエスは呼ばれる
正しい者ではなく、正しい者ではなく、
   罪人をイエスは呼ばれる

園で地に伏せられた
   あなたの創造主を眺めよ
そして、カルバリーの十字架につけられ、
   死なれる前のここでの主の叫びを、見よ。
“すべてが終わった! すべてが終わった!”
   罪人よ、これで十分ではなかろうか?
“すべてが終わった! すべてが終わった!”
   罪人よこれで十分ではなかろうか?

見よ、人間の姿となられ、上昇された神を
   御自身の血の価値を認められる
主にまかせよ、全てをまかせよ、
   他の何物にも信頼を置くな
イエスだけが、イエスだけが
   無力な罪人に徳を成される
イエスだけが、イエスだけが
   無力な罪人に徳を成される
("Come, Ye Sinners," by Joseph Hart, 1712-1768)

着席してください。

哀れな、しおれた、渇ききった、死んだような罪人は、そこで危機なる改心においてイエスに来るでしょう。 私は“危機なる改心”と言います、なぜならば全て他の望みは枯れ果ててしまい、あなたはキリストに来るように動かされ、彼の内にあなたの魂が今なお求めている真の命を見い出します。 そこで、あなたがその危機の瞬間にイエスに来る時、あなたは完全に死から生かされるのです!

“罪過によって死んでいたわたしたちを、[神が]キリストと共に生かし”(エペソ人への手紙第2章5節)

しかし、あなたの死んだ魂が生かされたその瞬間に起こる三番目のことがあります。  

Ⅲ. 三番目に、あなたはキリストへ見導かれ、神によって神の御子と共に生かされる
ために甦らされなければならない。

私達のテキストの二番目の節である第6節を、立って読んでください。

“キリスト・イエスにあって、共によみがえらせ、共に天上で座につかせて下さったのである。”(エペソ人への手紙第2章6節)

あなたが生かされる時に、神はあなたをキリストへ引き寄せられるのです。 そうです、キリストは天の神の右座におられます。 しかし、あなたがようやくキリストの必要性を知るようにもたらさた時に、神はあなたを彼へと引き寄せられ、そこであなたは、キリストへ来て彼と共に生かされます。 なぜなら、

“わたしをつかわされた父が引きよせて下さらなければ、だれも[イエスが言いました]わたしに来ることはできない。”(ヨハネによる福音書第6章44節)

あなたは、“神が私をキリストへ引き寄せられるのは確かですか?”と疑問を持つかもしれません。 そうです。確かに神はそうされます。 なぜなら、神は聖書の中でそのように約束されておられるからです。 イエスはこう言われました。

“わたしに来る者を決して拒みはしない。”(ヨハネによる福音書第6章37節)

もし、あなたが心からキリストなしでは失われている、という事を自覚するならば;もし、あなたのもつ全ての救われる方法の見解や望みが枯れ果て、失せてしまえば、その時に、神はあなたをキリストに引き寄せられるでしょう。

“そして、わたしに来る者を決して拒みはしない。”(ヨハネによる福音書第6章37節)

私はジョン・バニヤン(John Bunyan)の信仰告白を昨晩あなた方に読みました。 その事は彼にとって真実であったのです。 私は昨晩チャールズ・スポルジョン(C. H. Spurgeon)の信仰告白もあなた方に読んで聞かせました。 それは彼にとっても真実であったのです。 そして今、私は神の言葉、聖書による権威によって、それがあなたにも真実である事を伝えます。 イエスはこう言われました。

“わたしに来る者を決して拒みはしない。”(ヨハネによる福音書第6章37節)

立って祈りましょう。 プルードホム氏が祈りに導きます。 彼があなた方の為に祈った後、あなた方が部屋の後へ行けば、私達の執事であるケイガン先生が、あなた方をカウンセリングの部屋に導き、そこで他の執事の方々と私は、この説教について更に詳しく話をします。 アーメン。

(説教終了)
ハイマース博士の説教は毎週インターネットでご覧になれます。
住所:www.realconversion.com (Sermon Manuscripts) をクリックしてください。

クレイトン L. チャン医師による説教前の聖書の朗読: エペソ人への手紙第2章1-9節
ベンジャミン キンケイド グリフィス氏による説教前の独唱:
“No One Ever Cared for Me Like Jesus” (by C. F. Weigle, 1871-1966)


要 綱

危機なる改心!
死んでいた! 生かされた! よみがえらされた!

R. L. ハイマース, Jr. 神学博士 著


“罪過によって死んでいたわたしたちを、キリストと共に生かし、(あなたがたの救われたのは恵みによるのである。) キリスト・イエスにあって、共によみがえらせ、共に天上で座につかせて下さったのである。”
(エペソ人への手紙第2章5-6節)

I.   最初に、あなた方は罪過によって死んでいた。 エペソ人への手紙第2章5甲節;
 エペソ人への手紙第2章1節;コリント人への第一の手紙第2章14節;エペ
 ソ人への手紙第4章18節;ルカによる福音書第15章24節。

II.  次に、あなたは生かされなければならない。エペソ人への手紙第2章5乙節;
イ  ザヤ書第40章7節。

III. 三番目に、あなたはキリストへ見導かれ、神によって神の御子と共に生かされ
るために甦らされなければならない。エペソ人への手紙第2章6節;
ヨハネに  よる福音書第6章44節;第6章37節。