Print Sermon

これらの説教文書は、毎月215か国以上の約11万6千台のコンピューターへwww.sermonsfortheworld.com から送られています。他に数百人の人々がユーチューブのビデオを視聴していますが、各々のビデオは、直接私達のウェッブサイトを紹介していますので、すぐにユーチューブを離れ、私達のウェッブサイトにやって来ます。 説教文書は34カ国語で毎月何十万人もの人々へ送られています。また、説教文書は著作権で守られていませんので、説教者の方々は、私達の許可なく使用することが出来ます。 イスラム教圏やヒンズー教圏を含む世界中へ福音を広めているこのすばらしい奉仕への支援に御関心のある方は、 月々の寄付金の送金方法をお知らせしますので、ここをクリックして下さい

ハイマーズ博士に電子メールを送られる際は、どこの国にお住まいかをいつもお知らせ下さい。そうでありませんと、先生はお答えすることができません。ハイマーズ博士の電子メール住所は rlhymersjr@sbcglobal.netです。


苦境の年-リバイバルの年!

R. L. ハイマーズ Jr. 神学博士 著

ロスアンゼルスのバプテストタバナクル教会にて
2017年1月1日、主の日の晩の説教

A YEAR OF HELL – A YEAR OF REVIVAL!
(Japanese)

by Dr. R. L. Hymers, Jr.

A sermon preached at the Baptist Tabernacle of Los Angeles
Lord’s Day Evening, January 1, 2017

“ああ、あなたが天を裂いて降りて来られると、山々は御前で揺れ動くでしょう” (イザヤ書第64章1節、新改訳)。

今晩、私達はこの偉大な聖句に再び戻ります。 私は、神が昨年多くの私達の祈りを聞き入れて下さった事に感謝しています。 しかし、ジョン・ケイガンはそれを「苦境の年」と呼びました。 私は彼に同意しません。 彼は幾分正しいのです。 ある点では苦境の年でした。 しかしまた、祝福された年でもありました。 ジョンは苦境の年と呼んだ時、彼は長い一日の終わりで非常に疲れていました。 疲れている時には、良くない事が頭に浮かび上がるものです。 しかし、私達が静養した時には、素晴らしい出来事が思い浮かびます。 私達は皆同様です。 私達は人間です。 私達のフィーリングは前後に動揺します。 ジョンは疲れて、クリスチャンのステキな女の子、ジュリーと楽しく過ごしたデートの事も忘れてしまいました。 ディズニーランドで一緒に過ごした楽しい一時も忘れてしまいました。 彼は、サンタモニカのビーチで、裸足で一緒に駆け回った夜の事も忘れてしまいました。 彼らが共に祈った事も忘れてしましました。 彼は夜遅くに、私の家で、アロン、ジャック、そしてノアと共に祈った素晴らしい一時をも忘れてしまいました。 彼は、私との意志の張り合い、互への尊重へと統合し、そうして永遠に持続するような兄弟関係へと私達を結合させた論争を忘れてしまいました。 彼は、「私は両親の父親達と全く面識がありません。 ハイマーズ先生、あなたは私が知る限り誰よりも私の祖父に近い人物です」と私に語った事を忘れてしまいました。 私の人生に投資して下さりありがとうございます。 私はあなたを支持し、また信頼します・・・神があなたを祝福して下さいますように! ハイマーズ先生、頑張って下さい!―ジョン・サムエル・ケイガン」と私に書いた事も忘れてしまいました。

ジョンは立派な神の人です。 私は彼を主の軍隊仲間として高く評価しています。 しかし、彼は私達みんなと同様、一人の人間です。 私達は疲れている時、良くない事だけが脳裏に浮かび上がります。 しかし、私達が静養し、回復した時、私達にとって、その年がどんなにも素晴らしものであったか―そして、祈りと交わりのすばらしい一時、また、2016年に神が私達のこの祈りを聞かれた時、神が下さった驚くべき力と愛を思い出します。

“ああ、あなたが天を裂いて降りて来られると、山々は御前で揺れ動くでしょう”(イザヤ書64:1)。

時には私自身、「苦境の一年」であったようにも感じました。 私の情緒が落ち込んだ時、自分の人生をしっかりと把握していないように感じました。 私は泣き出し、死ぬのではないかとも思いました―そして教会を思う恐れがあり、その苦痛は私の心を砕きました。 私の癌の治療は、恐ろしい「情緒の変動」を体験させました。 時には非常に深い意気消沈に陥りました。 昨年私は、文字通り悪魔の力によって何度も何度も襲われました。 そういう時に、アーロン・ヤンシ―がいてくれなかったら、私は貫く事は困難だったと思います。 アーロンのような親しい友人は、神からの賜物です! クリスチン・ニューエンとリー婦人のような祈りの戦士をもつことは、神からの賜物です!

そうです、2016年には素晴らしい出来事もありました。 若い人の多くは私を嫌っていました。 現在彼らは私を敬愛しています! 彼らは笑顔で、「牧師先生、私はあなたを敬愛しています!」と呼び掛ける時、私の心は喜びで浮かれます。

そうして私は愛しい妻が送ってくれたカードを見ます。 彼女はこのように書いています、

親愛なるロバート、あなたの神への従順さ、そしてあなたの信仰ゆえに、私はイエスを知るようになりました。あなたがいなかったなら、誰もこの教会にはいないでしょう…ロバート、私はあなたを心から愛しています。 愛をこめて、イレアナ。

私は彼女の美しい言葉を読むと、私の心が喜びで高鳴ります! 「神よ、イレアナを与えて下さり感謝します!  忠実で美しい女性を与えて下さり感謝します!」。 彼女の愛、彼女の支援、そして彼女の祈りなしには、私は決して数々の苦難を貫く事は出来なかったでしょう。 そして、私の初孫、ベイビー、ハンナに感謝します。 彼女は最初、はげ頭の大きな老人に対し、多少恐れを抱いていました! しかし、クリスマス・イブには、彼女は私に這い上がり、私は彼女を腕に抱きました―そうして彼女は、私の鼻のてっぺんにキスをしてくれました。生きてる限り、私はそのキスを決して忘れないでしょう!

私達が2016年を振り返って見る時、神が私達に成して下さった事を忘れないようにしましょう! 教会は活気を失くし、私は死にかけ、私達の将来には望みが無いように思えました。 しかし、すべてが失われたように思えた時、神は私達の祈りを聞かれたのです、

“ああ、あなたが天を裂いて降りて来られると、山々は御前で揺れ動くでしょう”(イザヤ書64:1)。

そうして神は私達に答えられました! 私は「新たな」バプテスト・タベルナクルの計画を立てました。 私は『若者よ、立ち上がりなさい!』と題する説教をしました。 また、若い男女は歌い、泣き、そして神が私達の間に降りて来られるよう懇願しながら、懸命に祈り始めました。 そうして神が降りて来られたのです。 それは、ケイガン先生が九十才にもなる母親をキリストに導いた時から起こり始めました。 クリスチン・ニューエンに祈りへの熱意が下されました。 そしてミセス・シャーリー・リーに祈りへの熱意が下されました。 そして、リバイバルの炎が私達の間に下りました。 数週間後には、二十人に罪の自覚が生じ、回心が有望とされ、私達の為に十字架で流されたキリストの血によって清められました。

しばらくして私達は、リバイバルは過ぎ去ったものと思い込んでいました。 しかしそうではありませんでした。 神はまだ私達と共におられたのです! 私達の教会には、ほぼ毎週日曜日に少なくとも一人の有望な新たな回心者がいました。 12月25日、クリスマスの晩に、突然チャン博士が、聖別された説教をし、一つの集会で四人が回心し、彼らの回心は有望に思われます。 これが2016年に回心した28人のリストです、 

ジュディ・リー
マージョリー・ケイガン
トーマス・ラング
クリスティン・ニューエン
アデラ・メンジャバー
セツコ・ザバラガ
ジェッシー・ザカミチン
クリスティーナ・ルイス
ジェニファー・ヤン
エイブラハム・ソング
バイヤング・ザング
トム・シャー
バージル・ニコール
ジェイソン・バルタサー
エミー・フア
タイニック・チャンバー
ジュリー・シビレー
ミン・ブ
アリシア・ザカミチン
ダニー・カルロス
ダニエル・バラホナ
アヤコ・ザバラガ
ジュリエタ・プリエト
ロバート・ウォング
ジョセプ・ゴング
アンドリュー・マツサカ
ジェシカ・イン
ノリス・メンジャバー

皆さん、神はまだ私達から去っていません! 神は、私達の教会に何度も何度も降りて来られました、8月に、9月に、10月に―そして12月だけでも9人の人達の回心が有望となりました。 起立して『頌栄』を歌って下さい。

神を賛美せよ。 すべての祝福は神から流れ出る
神を賛美せよ。 この地上で、すべて造られたものよ
天で彼を賛美せよ。 汝ら、天の万軍よ
父、子、聖霊を賛美せよ。 アーメン。
   (『頌栄』 by Thomas Ken, 1637-1711).

女性の方々、それを歌って下さい! では、男性の方々、それを歌って下さい! では皆さん、一緒にそれを声高らかに歌って下さい! 次は私達のリバイバルのテーマソング『Fill All My Vision(全ての我がビジョンを満たし給え)』を歌って下さい。 暗唱している方、もしくはそうでない方もソングシートを見て歌って下さい。 それはソングシートの4番です!

主よ、我がビジョンを全て満たし給え
   今日、イエスのみを我は見ん
渓の谷間に、我は導かれしが
   汝の褪せぬ栄光は、我を誘い導く
聖なる救い主よ、我がビジョンを全て満たし給え
   汝の栄光と共に、我が霊が輝くまで
我がビジョンを全て満たし給え
   我が内に反映せる汝の聖なる形影を、全ての者は見ん

我がビジョンを全て満たし給え、渇望の内
   汝の栄光ゆえに、我が魂は動かされん
汝の完璧なる業をもって、汝の聖なる愛は
   天からの光でもって、我が路に流れ注ぐ
聖なる救い主よ、我がビジョンを全て満たし給え
   汝の栄光と共に、我が霊が輝くまで
我がビジョンを全て満たし給え
   我が内に反映せる汝の聖なる形影を、全ての者は見ん

我がビジョンを全て満たし給え、
   罪の邪悪を、輝く明晰の陰に
汝の祝福されし御顔をだけを我は見ん
   汝の永遠(とわ)の恵みに、我が魂は頼む
聖なる救い主よ、我がビジョンを全て満たし給え
   汝の栄光と共に、我が霊が輝くまで
我がビジョンを全て満たし給え
   我が内に反映せる汝の聖なる形影を、全ての者は見ん (直訳)
(“Fill All My Vision” by Avis Burgeson Christiansen, 1895-1985).

兄弟そして姉妹の方々、リバイバルの最も大きな部分は2017年に、神によって下される事を私は信じます。 その為に毎日祈って下さい。 神のご臨在が今年更にありますよう、時には断食をして祈って下さい。

ではコリント人への手紙第一第9章24節を開いて下さい。 ここからの説教はケイガン先生によって書かれました。

“競技場で走る人たちは、みな走っても、賞を受けるのはただひとりだ、ということを知っているでしょう。ですから、あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい”(コリント第一9:24)。

着席して下さい。 では聖書を閉じて、注意を払って聞いて下さい。

パウロは、クリスチャンの生活を運動競技と比べました。 彼は、“あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい”(コリント第一9:24)と言いました。 そうして彼は、“彼らは朽ちる冠を受けるためにそうするのですが、私たちは朽ちない冠を受けるためにそうするのです”(コリント第一9:25)とも言いました。 クリスチャンの賞は、メダルではありません。 それは更に高価なものです。 その賞は、キリストが再臨され、ご自身の御国を建てられる時に、授けて下さる報酬です! 

パウロは、競技者は“あらゆることについて自制します”(25節)と言いました。 競技をする人は太りません。 彼は怠慢ではありません。 彼は時間を持て余しません。 使徒パウロは、そのような人でした。 彼は、“ですから、私は決勝点がどこかわからないような走り方をしていません。 空を打つような拳闘もしてはいません”(26節)と言いました。 彼は訓練を受けていない、空打ちをするボクサーのようではありませんでした。 そしてパウロは、自信過剰でもありませんでした。 彼は、自分がつまずく事を知っていました。 彼は、“私がほかの人に宣べ伝えておきながら、自分自身が失格者になることのないためです”(27節)と言いました。

パウロは、自分が求めるものをわきまえていました。 彼はそれに対して全てを尽くしました。 彼は、私達に為すよう語ったように、彼自身の生活を送りました。

“ですから、あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい”(コリント第一9:24)。

“ですから、あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい”。 今夜、私はこのテキストを四つの事に適用します。

I. 最初に、このテキストは、今年の冬と春に適用される。

私達は、「ホリデ―」の時期にすばらしいお祝いを楽しみました。 クリスマスの晩餐会がありました。 クリスマス・イブには救い主の誕生を記念しました。 私達はクリスマスの日に再び一緒に集まりました。 チャン先生がライオンの如く力強い説教をされました。 四名が救われました! 私達は主の晩餐を行いました。 昨夜の大晦日には、セルジオとヤズミンが結婚しました。 そして今日は元旦です。

しかし「ホリデー」は長く続きません。 すでに一月に入りました。 来週の週末は、もうホリデーではありません。 今は冬です。 寒い日が続きます。 雨も降る事でしょう。 ワクワクする行事も無くなるでしょう。 あなた方は続けられますか? それとも、教会を離れ、去って行きますか? 私達のテキストは、“あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい”と言っています。 賞の事を思い続けなさい! 何が起ころうと、この教会に留まりなさい! キリストと教会の事を思い続けなさい!

冬は毎年やって来ます。 大洪水の後、神はノアに、“地の続くかぎり、種蒔きと刈り入れ、寒さと暑さ、夏と冬、昼と夜とは、やむことはない”(創世記8:22)と告げられました。 冬は毎年やって来るのです。 あなた方は続けられますか?

冬の後に春が来ます。 春にも、それなりの誘惑があります。 私はそれを、「アメリカン・プレジャー・マシーン」と呼んでいます。 三日間の連休があります。 多くの人達はラス・ベガスや、サン・フランシスコや、その他の歓楽地へ遠出します。 意思の弱い人は教会を去って行きます。 「春休み」もやって来ます。 人々は逃げ出したいのです。 春には社交的な行事があります。 家族のイベントがあります。 アメリカン・プレジャー・マシンは、性的な罪やドラッグよりも多くの魂を奪っています。 あなた方は競技者のように競うでしょうか? それとも、去って行くでしょうか? あなた方は競技者のように競うでしょうか? あなた方は毎週教会に出席しますか? あなた方はサタンによる誘惑と戦い、教会に留まるでしょうか? それとも、あなた方はか弱く教会を離れて行くのでしょうか? あなた方が悪魔に誘惑される時、教会を去り、罪に戻って行くのでしょうか? “ですから、あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい”。

あなた方がキリストと教会に思いを留めているならば、2017年は素晴らしい年になるでしょう! あれこれとあなた方の時間を無駄にしないでください。 時間が無くなってしまうまで、次から次へと起こる事柄に気を取られないようにしなさい! 2017年を素晴らしい年にしましょう! 祈りを通して、悪魔と戦いなさい。 毎週教会に来なさい。 競技者のように、キリストの為に賞を獲得しなさい!

そして、厄介な事や危険を引き起こさないようにしましょう。 あなた方は、自分は教会の障害にはならないと決心して下さい。 使徒の働きの中のクリスチャンのように “一つ”の心を保ちましょう! 競技者のように集中し、何も私達を引き離さないようにすれば、今年は素晴らしい年になるでしょう! この冬と春は、キリストと教会に心を留めなさい。 競技者のように留まりなさい。 “ですから、あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい”―そして勝利を獲得しなさい! 『見よや十字架の』を起立して、コーラスの箇所を歌って下さい!

勇め、つわもの いざいさめ
十字架の御旗 さきだてり
   (『見よや十字架の』“Onward, Christian Soldiers”
      by Sabine Baring-Gould, 1834-1924).

II. 二番目に、このテキストはリバイバルに適用される。

昨年神は、リバイバルを通して私達の教会を訪れました―これは四十年以上の間に初めて起こった出来事です。 これらの集会に神様が天から下られました。 御霊が私達の間に臨在され、多くの人達が数日間の内に回心しました。 それらの幾つかは不可能なケースに思われていました。 彼らは多くの説教を聞いていました。 私は過去に何度も彼らをカウンセリングしました。 彼らは冷淡な状態に留まっていました。 しかし、神が下られた時、奇跡的な回心が次々と起こったのです! 最大の賜物は、神ご自身のご臨在でした。 私達は、生きたキリスト教を体験しました。 神様は私達と共にいました。 ああ、主よ、あなたが更に大いなるなリバイバルを送られる事を、どんなにも私達は切望することでしょうか!

私達の教会では、毎週木曜日と土曜日に祈祷会を持ちます。 あなた方の多くは、少数グループでリバイバルの為に集まり祈っています。 リバイバルについて説教するよう、私を導かれる神に感謝します。 私達を祈る教会にするよう、私を導いて下さる神に感謝します。 これらは私が知る限り、アメリカのどこにも見いだされない稀な賜物です。 あなた方が小グループで集まって祈っているなら、あなた方の祈りのほとんどを、リバイバルと伝道について集中して下さい。 それらの二つの事に留めて下さい。 神のご臨在、そして伝道により新たに教会に入って来る人達の為に―これらの二つが私達に必要な課題なのです。

私達は大いなるリバイバルを切望しなければなりません! 私達は神のご臨在とリバイバルの働きを体験したゆえに、私達は更にもっと求めています。 しかし、私はあなた方に警告しなければなりません。 私達がリバイバルを引き起こす方法を知っている、と考えてはなりません。 「私達はそれを手に入れた。 何をすべきか知っている。 もう一度リバイバルを引き起こそう」などと考えないでください。 あなた方がそのように考えるなら、リバイバルは決して再び起こらないでしょう!

神は機械ではありません。 神は人です。 彼は主権と全能の神でいます。 祈りを通してでさえも―神は、操られるような方ではありません。 リバイバルは魔術ではありません。 私達が行いや祈りによって起こさせるようなものではありません。 悪魔に捕り付かれた偽預言者、チャールズ・フィニーは、教会がリバイバルを起こし得ると教えましたが、彼は間違っていました。 神がリバイバルの創造者です。 神が選ぶ時に、リバイバルを送られるのです。

昨年の夏にリバイバルがどのように起こったかを思い起こして下さい。 私達は祈っていました。 しかし、神が天から下られた時、祈りは続けられませんでした。 特に説教もありませんでした。 人々はイザヤ書第64章1-3節を暗唱していた時に、突如として、驚くばかりに、神が来られました。 彼は主権を持って、前触れもなく来られたのです。

そしてある集会では、神は降りて来ませんでした。 何度も何度も私達は、リバイバルが持続するものと期待し、思い込んでいる時、神はご臨在されませんでした。 神の御霊がなかった時、私達の集会は活気が無く、空虚な集会同然でした。 時には、神がそこにいられなかった時、私は集会を途中で閉ざさなければなりませんでした。

神のご臨在を失う事は容易です。 サタンは常にここにいます。 しかし、神が不在される事は可能なのです。 神は、切に望まれない所には来られないでしょう。 私達が、「ホリデー」やこの世の事柄に満足するならば、神は私達と共にいないでしょう。 もし私達が神を望んでいなければ、神は私達と共にいません。 しかし、神はまだ私達と共にいます。 私は昨晩深夜にこの説教を書いていました。 電話が鳴りました。 それはウディでした。 彼は罪の意識に駆られ、泣き、悲嘆していました。 私はチャン先生を起こし、彼はウディの部屋に行きました。 ウディは今朝午前2時に回心しました一年の最後の日に、午前2時に、29番目の回心がありました。 起立して『頌栄』を歌って下さい!

しかし、神は私達と共にいるに違いない、神がリバイバルを送って下さるに違いない、と当然の如く考えないでください。 “今度も前のように出て行って、・・・主が自分から去られたことを知らなかった”(士師16:20)と、サムソンのようにならないでください。 神からの奇跡によってエリコを征服し、アイの人々の小さな都市を手掛けたイスラエル人のようにならないでください。 彼らは、“「・・・彼らはわずかなのですから、民を全部やって、骨折らせるようなことはしないでください。」・・・そこで、・・・彼らはアイの人々の前から逃げた”(ヨシュア7:3, 4)。 そう言ったイスラエルの子らのようにならないでください。 私達のテキストは、“ですから、あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい”と言っています。 詩編は、“とともに種を蒔く者は、喜び叫びながら刈り取ろう”(詩編126:5)と言っています。 「知識によって種を蒔く者は、喜び叫びながら刈り取ろう」とは言っていません。「自信を持って種を蒔く者は、喜びながら刈り取ろう」とも言っていません。 そうではありません、涙と共に種を蒔く者は、喜びながら刈り取るのです。 力は神だけのものである事を悟り、リバイバルの為に更に祈りましょう。 神が降りて来られるまで祈りなさい―しかし、神よ、悪魔と戦うために私達をお助け下さい。 汝が更に大いなる御力を持って降りて下さる時まで、祈りを通して戦えるよう、私達をお助け下さい! 私達は、汝が再び降りて来られることを祈ります! どうか、降りて来て下さい! リバイバルを通して降りて来て下さい! 『見よや十字架の』を起立して、コーラスの箇所を歌って下さい!

勇め、つわもの いざいさめ十字架の御旗 さきだてり

III. 三番目に、このテキストは、伝道する事に適用します。

すでに教会にいる人々を考慮する事は容易です。 時にはそうする事が当たり前です。 しかし今、私達は教会にまだ来ていない、失われた人々を追い求めなければなりません。 私達は、伝道する事に集中しなければなりません! 私達は、更にもっと多くの人達の名前と電話番号を得る為に、競技者のように戦わなければなりません。 私達は、より多くの失われた人達を連れて来るように、競技者のように戦わなければなりません。 もしあなた方が、彼らを得る為に戦わなければ、神は私達にリバイバルを送り続けられないでしょう。 告げたい事はもっとあります、しかし、ここで止めなければなりません。 チャン先生は、ウディを得る為に戦いました。 彼は自分の家にウディを受け入れました。 彼は、ウディの為に日夜祈りました。 そうしてウディは、私に泣きながら電話をかけて来ました。 私はチャン先生を夜中に起こし、彼は、翌朝2時にウディをキリストに導いたのです!

イエスは、“人の子は、失われた人を捜して救うために来たのです”(ルカ19:10)と言われました。 更にキリストは、“・・・街道や垣根のところに出かけて行って、この家がいっぱいになるように、無理にでも人々を連れて来なさい”(ルカ14:23)とも言われました。 イエスが死からよみがえられた後、彼は、“それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい”(マタイ28:19)と言われました。 ジョン・R・ライス博士は、「伝道する事は、明らかにクリスチャンの思いと努力を充実させる事の出来る最も主要な奉仕である」(The Golden Path to Successful Personal Soul Winning, Sword of the Lord Publishers, 1961, p.)と言われました。 確かにその通りです!

教会の主要な奉仕は、人々を主に導く事である!と云う事を、決して忘れないでください! この大都市に住む、失われた若者達を教会へ連れて来る為に戦いなさい! 現在この教会に出席していない多くの人達を連れて来る為に戦いなさい! チャン先生がウディを勝ち取り、彼を救いに導いたように戦いなさい! 大学やモールに出て行き、彼らの名前と電話番号を持って来なさい。 福音を聞かせる為に彼らを教会に連れて来なさい。 教会の集会毎に少なくとも一人の名前と電話番号を持って来なさい。 彼らを愛し、チャン先生がウディを世話したように、彼らにそうしなさい。 彼らが教会に来る時、彼らと親しくしなさい。 彼らが回心するまで、教会に留まるように、出来る限りを尽くしなさい。 そうして、彼らが回心するなら、彼らは私達と共にこの教会に留まるでしょう! 

私達のテキストは、“ですから、あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい”と言っています。 使徒パウロは、“私は決勝点がどこかわからないような走り方をしていません。 空を打つような拳闘もしてはいません”(コリント第一9:25)と言いました。 使徒パウロは、いい加減な気持ちでは奉仕活動をしませんでした。 彼は、時間を持て余す事はしませんでした。 彼は、人々をキリストに獲得する事に思いを留まらせました。 “空を打つような拳闘”ではなく、です。 それが人々を獲得する方法です! そのようにチャン先生はウディをキリストへと獲得したのです。 チャン先生の模範に習いなさい!

人々の魂を獲得する為に時間と労力をつぎ込みましょう! 今年は、人々を教会へ連れて来ましょう。 あなた方の友人や自分自身の事だけを考えないように。 デートする事だけを考えないように。 失われた人達を教会へ連れて来る事をあなた方の主要な事としなさい。 失われた者を獲得することを、あなた方の主要な努めにしてください。 失われた人達を獲得する事に集中しましょう。 レーザービームのように、それに焦点を当てなさい。 いい加減な気持ちではなく、“空を打つような拳闘もしてはいません”と言った、パウロのように。 他の事に重点を置いて、それを片手間にしてはいけません。 そのようにして、人を連れて来る事は出来ません。 私達のテキストは、“ですから、あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい”と言っています。 より多くの若者を教会へ連れて来るよう、祈りを通して、悪魔と戦いましょう! 『見よや十字架の」を起立して、コーラスの箇所を歌って下さい!

勇め、つわもの いざいさめ 十字架の御旗 さきだてり

IV. 四番目に、そのテキストは未だ失われているあなた方に適用される。

未だ回心していないあなた方に、私は多少言葉を加えなければなりません。 あなた方にも私達のテキストは適用できます。

私達のテキストは、“ですから、あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい”と言っています。 私が説教している間、ぼけっと座っていてはなりません! キリストは、キリストご自身である救いの狭い門に、“努力して入りなさい”(ルカ13:24)と言われました。 あなた方は努力していますか? あなた方は少しでも努力していますか? “努力して入る”事は、“ですから、あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい”と同じ事を指摘しています。 あなた方が、自分の魂について深刻に考えるならば、神はあなた方をキリストに引き寄せて下さるでしょう。 しかし、あなた方が救いの為に努力しないならば、救われる事を期待しないでください。

あなた方がキリストに来るよう努力していないなら、あなた方は決して救われません! あなた方は救いを “受けられ”ないでしょう。 あなた方はそれを得ないでしょう。 あなた方が、自分の罪の自覚なくして、機械的に招きに従って出て来るならば、あなた方は回心しないでしょう。 あなた方が毎日何時間もビデオゲームをしているならば、あなた方は決して回心しないでしょう。 あなた方がコンピューターでポルノを見続けているなら、あなた方は決して回心しないでしょう。 神は、あなた方が深刻でない事を御覧になります。 あなた方がただ自分を哀れに思うだけなら、あなた方は決して回心しないでしょう。 ユダとカインは、自分自身に対して哀れみました。 彼らはどちらも地獄に落ちて行ました。 あなた方が自分の罪についてでなく、自分の悩み、フィーリング、そして不安をひたすら考え続けるならば、あなた方は決して回心しないでしょう。 イエスは精神科医ではないのです。 イエスはあなた方の悩み、フィーリング、そして心配事を解決する為に、死なれたのではありません。 イエスは、あなた方が神によって裁かれないように、あなた方のを償う為に死なれたのです。 ですから、聖書は、“私たちの罪のために死なれた”(コリント第一15:3)と言っているのです。 もしあなた方が心から自分の罪にうんざりしていないならば―たとえ、あなた方がそれについて多少口にしたとしても―キリストの死は、あなた方を救いません。

キリストはあなた方の罪を償うために十字架で死なれました。 イエスはあなた方の罪を洗い清める為に、ご自分の血を流されました。 イエスは死からよみがえり、あなた方に命を与えられました。 あなた方が彼を信頼するなら、彼はあなた方の罪をゆるして下さいます。 あなた方の命の為に戦いなさい。 自分の罪を強いて考えるように努めなさい。 キリストに来て、あなた方の罪から救われるよう頑張って戦いなさい! 起立してソングシート4番の賛美歌を歌って下さい。 『Fill All my Vision (全ての我がビジョンを満たし給え)』の最初と最後のスタンザを歌います。 ソングシートの4番です。

主よ、我がビジョンを全て満たし給え
   今日、イエスのみを我は見ん
渓の谷間に、我は導かれしが
   汝の褪せぬ栄光は、我を誘い導く
聖なる救い主よ、我がビジョンを全て満たし給え
   汝の栄光と共に、我が霊が輝くまで
我がビジョンを全て満たし給え
   我が内に反映せる汝の聖なる形影を、全ての者は見ん

我がビジョンを全て満たし給え、
   罪の邪悪を、輝く明晰の陰に
汝の祝福されし御顔をだけを我は見ん
   汝の永遠(とわ)の恵みに、我が魂は頼む
聖なる救い主よ、我がビジョンを全て満たし給え
   汝の栄光と共に、我が霊が輝くまで
我がビジョンを全て満たし給え
   我が内に反映せる汝の聖なる形影を、全ての者は見ん (直訳)
(“Fill All My Vision” by Avis Burgeson Christiansen, 1895-1985).

罪からあなた方を救う為に、十字架で流されたキリストの血によって救われる事について、私、ジョン・ケイガン、もしくはケイガン先生とお話したいなら、ここの前方へ出て来て下さい。


ハイマーズ博士に電子メールを送られる際は、どこの国から送っているのかをいつも明記して下さい。そうでなければ、ハイマーズ博士はあなたの電子メールに答えられません。 もしあなたがこれらの説教で祝福されるのでしたら、ハイマーズ博士に電子メールを送って下さい。送られる時は、どこの国から送っているのかをいつも明記して下さい。 ハイマーズ博士の電子メールの住所はここをクリックしてくださいrlhymersjr@sbcglobal.net。 どんな言語でもかまいませんが、もし出来るのであれば、英語で書いてください。また、郵便で送りたい方は、P.O. Box 15308, Los Ángeles, CA 90015に送って下さい。 ハイマーズ博士の自宅電話番号は(818)352-0452です。

(説教終了)
ハイマーズ博士の説教は、www.sermonsfortheworld.com
のインターネット上で毎週ご覧になれます。
“日本語の説教”をクリックしてください。

これらの説教文書はコピー権で守られていませんので、ハイマーズ博士の許可無く使用
できますが、ハイマーズ博士の全てのビデオメッセージはコピー権で守られており、許
可無く複製・使用はできません。

ベンジャミン・キンケイド・グリフィス氏による説教前の独唱:
         “Onward, Christian Soldiers” (by Sabine Baring-Gould, 1834-1924;
stanzas and chorus, verses 1, 2 and 4).

要 綱

苦境の年-リバイバルの年!

A YEAR OF HELL – A YEAR OF REVIVAL!

R. L. ハイマーズ Jr. 神学博士 著

“ああ、あなたが天を裂いて降りて来られると、山々は御前で揺れ動くでしょう” (イザヤ書第64章1節、新改訳)。

“競技場で走る人たちは、みな走っても、賞を受けるのはただひとりだ、ということを知っているでしょう。ですから、あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい” (コリント第一9章24節、新改訳)。

(コリント第一9:25, 26, 27)

I.    最初に、このテキストは、今年の冬と春に適用される。
創世記8:22

II.   二番目に、このテキストはリバイバルに適用される。
士師16:20;ヨシュア7:3;詩篇126:5。

III.  三番目に、このテキストは、伝道する事に適用します。
ルカ19:10;14:23;マタイ28:19;コリント第一9:25。

IV.  四番目に、そのテキストは未だ失われているあなた方に適用される。
ルカ13:24;コリント第一15:3。