Print Sermon

これらの説教文書は、毎月215か国以上の約11万6千台のコンピューターへwww.sermonsfortheworld.com から送られています。他に数百人の人々がユーチューブのビデオを視聴していますが、各々のビデオは、直接私達のウェッブサイトを紹介していますので、すぐにユーチューブを離れ、私達のウェッブサイトにやって来ます。 説教文書は34カ国語で毎月何十万人もの人々へ送られています。また、説教文書は著作権で守られていませんので、説教者の方々は、私達の許可なく使用することが出来ます。 イスラム教圏やヒンズー教圏を含む世界中へ福音を広めているこのすばらしい奉仕への支援に御関心のある方は、 月々の寄付金の送金方法をお知らせしますので、ここをクリックして下さい

ハイマーズ博士に電子メールを送られる際は、どこの国にお住まいかをいつもお知らせ下さい。そうでありませんと、先生はお答えすることができません。ハイマーズ博士の電子メール住所は rlhymersjr@sbcglobal.netです。

選び

R. L. ハイマーズ Jr. 神学博士 著

ロスアンゼルスのバプテストタバナクル教会にて
2015年2月1日、主の日の朝の説教

ELECTION
(Japanese)

by Dr. R. L. Hymers, Jr.

A sermon preached at the Baptist Tabernacle of Los Angeles
Lord’s Day Morning, February 1, 2015

“異邦人たちは、それを聞いて喜び、主のみことばを賛美した。そして、永遠のいのちに定められていた人たちは、みな、信仰に入った”。(使徒の働き第13章48節、新改訳)

使徒パウロと彼の仲間達は、旅の間に、ローマのピシデア地方のアンテオケに来ました。 彼らは会堂に入って行きました。 その会堂の指導者達が、話をするようパウロを招いたのです。 ユダヤ人の長老達がアンテオケにやって来た時、習慣上パウロと彼の仲間達に何か話すよう彼らは頼みました。 彼らは、宗教の中心地エルサレムで起ったことについて聞きたがっていたのです。 そのことは、説教するよい機会をパウロに与えたのです。 パウロは立ちあがって話し始めました。 イスラエルの歴史を詳しく語りました。 彼はイエスが来られた事について、十字架でのイエスの死について、そして、死からのイエスの復活について話しました。 パウロが話を終えた時、何人かのユダヤ人、そしてユダヤ教へ改宗した多くの異邦人達は、もっと福音を聞く事に関心を持ったのです。

次の安息日には、ほとんど町中の人達が、パウロが救いの福音を説教するのを聞きにやって来ました。

“異邦人たちは、それを聞いて喜び、主のみことばを賛美した。そして、永遠のいのちに定められていた人たちは、みな、信仰に入った“(使徒13:48)。

文字どうり、“永遠のいのちに定められていた人たちは、みな、信仰に”入りました。 神は以前からそれらの人々の内の何人かを選んでおられたのです。 そこで、神は彼らの信仰を通して引き寄せられたのです。 ルカは、神がそれをなされた事を示すように、“指名されていた”―“定められていた”と 受動態を用いました。 神のみが永遠の命をお与えになるのです。 これは罪人を救うための神の主権なる働きを示す最も明白な聖句の一つです。 神が救われる人達を選ばれるのです。 神が彼らを呼ばれ、引き寄せられ、回心させるのです。 “永遠のいのちに定められ[使命され]ていた人たちは、みな、信仰に入った”。 W・A・クリスウェル博士(Dr. W. A. Criswell)は、私達のテキストについてこのように語りました、

永遠の命へ指名されていない人達は、信じなかった。選ばれていた人達は信じた(“Election: God’s Sovereign Purpose Achieved”) 。

そのように単純な事なのです! 選びの教義は、聖書の一つの教義です。 聖書の初めから終わりまでを通して、それは示されています。

私達は、堕落、不道徳、そして極悪非道な時代に住んでいたノアの事について読みました。 “しかしノアは主の心にかなっていた”(創世記6:8)。 ノアと彼の家族は大洪水から救われました、なぜなら、神が恵みによって彼らを救われたからです。 それが選びなのです!

私達は、古代の世界で最も偶像礼拝を行う町、カルディーのウルから呼び出されたアブラハムについて読みました。 神はその偶像礼拝からアブラハムを呼び出され、彼を救い、そして彼を大いなる国にさせました。 それが選びなのです!

私達は、ソドムの邪悪な町に住んでいたロトについて読みました。 その町は絶望的でした。 ロトはその町から出たくありませんでした、

“しかし彼はためらっていた。すると、その人たちは彼の手と彼の妻の手と、ふたりの娘の手をつかんだ。――主の彼に対するあわれみによる。そして彼らを連れ出し、町の外に置いた”(創世記19:16)。

それが選びなのです! しかし、“ロトのうしろにいた彼の妻は、振り返ったので、塩の柱になってしまった”(創世記19:26)。 なぜそれがロトの妻に起ったのでしょうか? 彼女は選ばれた人ではなかったのです。 ですから彼女は滅びたのです!

私達は、エジプトで奴隷であったイスラエルの子孫達について読みました。 神は彼らを解放するためにモーセを送られました。 荒野での燃える柴で神は、モーセにこう告げられました、

“わたしが下って来たのは、彼らをエジプトの手から救い出し、その地から、広い良い地、乳と蜜の流れる地、カナン人、ヘテ人、エモリ人、ペリジ人、ヒビ人、エブス人のいる所に、彼らを上らせるためだ” (出エジプト記3:8)。

それが選びなのです! そして、旧約聖書を通して、それは何度も何度も告げられています。

預言者イザヤの時代に、イスラエルは偶像崇拝をし、邪悪な国となりました。 その時代に、イザヤはこう言いました、

“もしも、万軍の主が、少しの生き残りの者を私たちに残されなかったら、私たちもソドムのようになり、ゴモラと同じようになっていた”(イザヤ1:9)。

残された者達だけが救われたのです。 それも選びなのです!

新約聖書で私達は、神の主権、恵みの選びについて再び理解します。 ローマ人への手紙は、このように書いています、

“それと同じように、今も、恵みの選びによって残された者がいます。・・・では、どうなるのでしょう。イスラエルは追い求めていたものを獲得できませんでした。選ばれた者は獲得しましたが、他の者は、かたくなにされたのです”(ローマ11:5, 7)。

エペソ人への手紙で、私達はこのように理解します、

“神は、みむねとみこころのままに、私たちをイエス・キリストによってご自分の子にしようと、愛をもってあらかじめ定めておられました。・・・みこころの奥義を私たちに知らせてくださいました。それは、この方にあって神があらかじめお立てになったみむねによることであり、時がついに満ちて、実現します。いっさいのものがキリストにあって、天にあるもの地にあるものがこの方にあって、一つに集められるのです” (エペソ1:5, 9-11)。

テサロニケ人への手紙第二で、私達はこう理解します、

“しかし、あなたがたのことについては、私たちはいつでも神に感謝しなければなりません。主に愛されている兄弟たち。神は、御霊による聖めと、真理による信仰によって、あなたがたを、初めから救いにお選びになったからです。ですから神は、私たちの福音によってあなたがたを召し、私たちの主イエス・キリストの栄光を得させてくださったのです”(テサロニケ第二2:13-14)。

神が救われる人を選ばれ、神が呼ばれ、そして神がご自分の民を選ばれるのです。 政治家が何と言おうと、各国の法廷が何と言おうと、あるいはイスラム教徒の過激派集団が何と言おうと、神は、イスラエルの地をアブラハムと彼の子孫にと、永遠に約束されたのです。 その地は彼らのものなのです。 イスラエル民族は散り、そして神が彼らに与えた地に戻って来ているのは、神の選びの目的によるものだからです。 そうしてどの国家も、またテロリストも、彼らからその地を取り上げる事は出来ないでしょう。 それが選びなのです!

ある人達は、もしあなたが選びを信じるなら、伝道をすることはないであろうと言います。 彼らがそう言うのは、伝道をしない近代のカルバン主義者を見ているからだと私は思います。 しかし、マーティン・ロイド‐ジョーンズ博士は、彼らは真のカルバン主義者でなく、彼らは単にカルバン主義を“哲学”として捉え、信仰しているだけのことであると言いました。 選びを真に信じた人達は、歴史を超えて、大いなる伝道者達でした―力強い伝道家ホウィットフィールド、草分け的な宣教師ウィリアム・ケリー、アメリカ人として初めてのビルマへの宣教師アドニラム・ジャドソン、アフリカへの使徒デイビッド・リビングストーン博士、そして史上最も偉大なバプテストの説教家C・H・スポルジョン、それら全ての人達は皆、選びを信じました!

ちょうど四十年前の4月に、私はこの教会を始めました。 私は常に選びを信じていたわけではありません。 全ては私に掛かっていると思っていました。 その重荷は危うく私を挫折させました! しかし、この偉大な神の選びなる恵みの真実を知り始めた時、伝道の奉仕が私にとって喜びとなりました。 あなた方にもそうである事を私は望みます! あなた方は挫折する事はありません! 私達はこの邪悪な大都市の通りへと、そしてショッピング・モールへと出て行きます―人間の知恵は、“それは出来ない。 為せない! あなた方が教会につれて来る人達は、去って行く!”と言うでしょう。 しかしそれは悪魔による声です! 神の御言はこう言っています、

“永遠のいのちに定められていた人たちは、みな、信仰に入った”(使徒13:48)。

私達は失敗することはありません! 選ばれた人達は来て留まります! 選ばれた人達は救われるでしょう! 外へ出て行き彼らを連れて来なさい! そして彼らを通して、キリストの御名が賛美されるでしょう! 選ばれた人達は救われるでしょう! “彼らを連れて来なさい!” この賛美歌を歌って下さい!

彼らを連れて来なさい 彼らを連れて来なさい
   罪の巷から 彼らを連れて来なさい
彼らを連れて来なさい 彼らを連れて来なさい
   彷徨う者達をイエスに連れて来なさい
(“Bring Them In” by Alexcenah Thomas, 19th century). (直訳)

悪魔は、“リバイバルは決して起らないだろう! あなた方は以前にも試みた! それは決して起らない!”と言うでしょう。 しかし、神による選びの目的を通して、それは可能なのです! 私はリバイバルが起こる事を信じます! 私達には出来ない事が、神には可能なのです! 主よ、リバイバルをお送りください! この歌を一緒に歌って下さい!

主よ、リバイバルを送りたまえ
   主よ、リバイバルを送りたまえ
主よ、リバイバルを送りたまえ
   我が身から始めたまえ (直訳)

しかし、今日の私達に適用される恐ろしい警告が聖書には示されています。  それは、

“選ばれた者は獲得しましたが、他の者は、かたくなにされたのです”(ローマ11:7)。

“それ”は救いについて告げているのです、そしてその聖句はアメリカの私達の教会に適用します。 

なぜ選ばれた人はそれを獲得するのでしょうか? なぜなら、神が、彼らに聞く耳を、そして見る目を与えられるからです。 彼らは注意深く説教に耳を傾けます。 彼らは自分達の罪を理解します。 彼らはキリストを信頼します。 ただそれだけです! そして、“他の者は、かたくなにされたのです”。 私はそれがあなた方についてではない事を望みますが、そうであるかもしれません。 “選ばれた者は獲得しましたが、他の者は、かたくなにされたのです”。

“他の者”は以前に救いについて聞きました。 ですから、彼らはそれに対して心を閉ざすのです。 彼らは、キリストのゆえに拷問を受けたウォームブランド牧師の赤く焼けた火かぎ棒の傷跡をビデオですでに見ました。 彼らはそれを以前に見たのです。 そして彼らはそれをすでに見ているがゆえに、彼らの心はそれに対して閉ざされているのです。 彼らは聞こうとしません。 そして、ウォームブランド博士の話について考えません! 彼らは、チャン先生の説教を耳にしました―何度も。 ですから、チャン先生の素朴な心と率直な誠実さ、そして彼の説教の熱心さは、彼らを動揺しないのです。 彼らはすでにチャン先生の説教と祈りを聞きました。 ですから、彼らの心は、彼が言っている事に対して閉ざされているのです。 彼らは私の説教を聞きました―何度も、何度も。 ですから、私の怒鳴り声も彼らの拒絶する壁を貫通させることは出来ないでしょう。 彼らはすでに私の非難と懇願を聞いています。 ですから、私の説教は彼らを動揺しないのです。 彼らの心は私の説教に対して閉ざされているのです。

しかし選ばれた人達はそうではありません。 彼らがウォームブランド博士の言葉をビデオで聞く時、畏敬の念と驚きで、彼らの心は突き刺されるでしょう。 彼らは、あたかもローマの牢獄で拘束され、暗闇の中いる使徒パウロの言葉を聞いているかのように、ウォームブランド博士の言葉に聞き入るでしょう。 彼らはチャン先生の言葉を、あたかも神と出会ったばかりの医者ルカの言葉のように聞き入るでしょう。 彼らは私の怒鳴り声の説教を、あたかも私が神の律法の恐れとキリストの血まみれの傷に見出す慰安を宣言するルターであるかのように聞き入るでしょう。

“選ばれた者は獲得しましたが、他の者は、かたくなにされたのです”(ローマ11:7)。

ウォームブランド博士が、共産党の強制収容所で独房監禁されていた時に、彼はもう一人の監禁者と話すことが出来ました。 このスタンクという男性が、彼にこう語りました、

[ジョージ]・バーナード・ショーが、人々は子供時代に、少量のキリスト教で接種されたが為に、彼らは真のキリスト教をまれにしか理解しない、とほのめかした事がある(Richard Wurmbrand, In God’s Underground, Living Sacrifice Book Co., 2004 reprint, page 120)。

それがあなた方にも起ったのでしょうか? あなた方は接種されたのでしょうか? あなた方は少量のキリスト教を何度も接種され、本物を受け入れることが出来ないのでしょうか?

真の回心を体験するには、新たな視点で全てを理解し、新たな耳で全てを聞かなくてはなりません。 あなた方が読んでいる聖書の真実の言葉は、あなた方にとって価値のある物とならなくてはなりません。 あなた方の魂の価値、あなた方の心中の罪、そして、キリストから離れ永遠に続く恐怖、これらが新たな方法を通してあなた方の心を掴まなくてなりません。 そうで無かったならば、あなた方は救いを得られないでしょう。

ケイガン先生と私は、決して救われないだろうと思われるような人達が、突然に彼らの罪と彼らの邪悪な心に直面したのを目にしました。 私達は、彼らが罪に対して嘆いているのを目にしました。 私達は、彼らがキリストを信頼したのを目にしました。 私達は、彼らがこの世との境を越え、信仰を通して霊的な領域でキリストと出会ったのを目にしました。 私達は、この突然なる信仰、この神と人間の出会いを、理性的に説明する事はできません。 それは私達が言い、あるいは成した特別な事によってもたらされたのではありません。 私達は、彼らが以前から何度も聞いていた同じ言葉を彼らに伝えたのです。 しかし突然に神が彼らの心に語りかけられました。 彼らは彼らの生まれ持った罪の邪悪さを感じました。 彼らは信仰によってキリストへと突入したのです。 彼らの罪は、キリストの血によって洗い清められました。 彼らは神によって生まれたのです。 彼らは、今ではイエス・キリストの内にあるのです。 これが回心の奇跡です。 これが救いの奇跡です。 これが、キリストが十字架で死なれるためにこの世に来られた理由なのです。 これが、あなた方の罪が永遠に清められるように、キリストのご自分の血を流された理由なのです! これが、あなた方に命を与えるために死から身体ごとよみがえられた理由なのです。

“選ばれた者は獲得しましたが、他の者は、かたくなにされたのです”(ローマ11:7)。

“牧師さん、私はかたくなにされたくありません。 選ばれた者の一人になりたいです”と誰かは言うでしょう。 それなら、“あなたがたの召されたことと選ばれたこととを確かなものとしなさい”(ペテロ第二1:10)。 あなた方に洞察力を与え、あなた方の汚れ、そして偽善的な心を示される神の御霊を拒否してはなりません。 神の御霊があなた方をキリストへと引き寄せている時に、彼を拒絶してはなりません。 キリストの血の流れの中に飛び込みなさい。

私の母は、生涯を通して教会に何度も出たり入ったりしました。 しかし彼女の思いは、福音についてぼやけ、そして不明瞭でした。 彼女は、それを掴むことが出来ませんでした。 それは彼女の思いにとって奇妙で無関係のように思われたのです。 彼女は失われていたのです。 ある日、彼女は私の双子の息子達が家の裏でこの歌を歌っているのを耳にしました。 彼らはたかが七才でした。 彼女は彼らが歌っているのを聞きました、

小羊の血で清められましたか?
一点の穢れも無く 雪のように白く
あなたは、小羊の血で清められましたか?
(“Are You Washed in the Blood?” by Elisha A. Hoffman, 1839-1929). (直訳)

彼女は後で私に、“小さな子供達が、‘血で清められましたか? 血で清められましたか?’と歌っていた歌は、何て奇妙なのかしら。・・・何て奇妙な歌かしら!”と私に語りました。

しかし間もなく、それは彼女にとって奇妙ではなくなりました。 彼女はキリストに来て回心しました。 彼女は私に、“イエスは真実な方よ、ロバート。 キリストが私に来てくださった時、とっても清く、新鮮な香りがしたの”と私に言いました。 私はその様なことを誰の口からも聞いたことがありません。 けれども、彼女がイエス・キリストに信仰を通して来た時に、それが彼女の体験だったのです。 彼女は、“小羊の血で洗い清められました”。

あなた方は、同じ体験があなた方に起こる事を期待してはなりません。 しかし、あなた方が信仰を通してキリストに来る時、あなた方も、世の罪を取り除く神の小羊の血によって洗い清められるのです。 あなた方は私の母と同じ体験はしないけれども、イエスは、“もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう”(エレミヤ29:13)と約束されました。 あなた方がイエスを信頼する時、あなた方もまた、選ばれた者の一人であることが示されます! チャン先生、今朝、誰かがイエスを信頼するようお祈りして下さい。

(説教終了)
ハイマーズ博士の説教は毎週インターネットでご覧になれます。
www.realconversion.com “Sermon Manuscripts” をクリックしてください。

You may email Dr. Hymers at rlhymersjr@sbcglobal.net, (Click Here) – or you may
write to him at P.O. Box 15308, Los Angeles, CA 90015. Or phone him at (818)352-0452.

これらの説教文書はコピー権で守られていませんので、ハイマーズ博士の許可無く使用
できますが、ハイマーズ博士の全てのビデオメッセージはコピー権で守られており、許
可無く複製・使用はできません。

アベル・プルードホーム氏による説教前の聖書の朗読:使徒の働き13:44-48。
ベンジャミン キンケイド グリフィス氏による説教前の独唱:
“I’ve Found a Friend” (by James G. Small, 1817-1888).