Print Sermon

これらの説教文書は、毎月215か国以上の約11万6千台のコンピューターへwww.sermonsfortheworld.com から送られています。他に数百人の人々がユーチューブのビデオを視聴していますが、各々のビデオは、直接私達のウェッブサイトを紹介していますので、すぐにユーチューブを離れ、私達のウェッブサイトにやって来ます。 説教文書は34カ国語で毎月何十万人もの人々へ送られています。また、説教文書は著作権で守られていませんので、説教者の方々は、私達の許可なく使用することが出来ます。 イスラム教圏やヒンズー教圏を含む世界中へ福音を広めているこのすばらしい奉仕への支援に御関心のある方は、 月々の寄付金の送金方法をお知らせしますので、ここをクリックして下さい

ハイマーズ博士に電子メールを送られる際は、どこの国にお住まいかをいつもお知らせ下さい。そうでありませんと、先生はお答えすることができません。ハイマーズ博士の電子メール住所は rlhymersjr@sbcglobal.netです。

完全なる堕落

C. L. ケイガン 博士 著

ロスアンゼルスのバプテストタバナクル教会にて
2015年10月17日、土曜日の晩の説教

YOUR TOTAL DEPRAVITY
(Japanese)

by Dr. C. L. Cagan

A sermon preached at the Baptist Tabernacle of Los Angeles
Saturday Evening, October 17, 2015

“すべての人が罪の下にある”。
(ローマ人への手紙第3章9節、新改訳)

人類は“罪の下にある”のです。 聖書はこれを何度も告げています。 聖書は、私達は“罪過の中に死んでいた”(エペソ2:5)と言っています。 私達は“罪過と罪との中に死んでいた”(エペソ2:1)のです。 使徒パウロは、“私のうちに住む罪です”(ローマ7:20)と書きました。 私達は皆全てひどい状態にいます。 あなた方は、ひどい状態にいるのです。

この状態は、完全なる堕落と呼ばれています。 全ての人が完全に堕落しています。 あなた方は完全に堕落しているのです。 今晩、私達は完全なる堕落では無い事、そして完全なる堕落である事に注目します。 

I. 最初に、完全なる堕落では無い事。

完全なる堕落は、あなた方が犯した個々の罪と同じではありません。 間違わないように―あなた方は多くの罪を犯しました、そしてそれらはひどい罪です。 聖書は、“罪を犯している者はみな、不法を行っているのです。 罪とは律法に逆らうことなのです”(ヨハネ第一3:4)と言っています。 あなた方が神の律法を破る時、あなた方は罪を犯しているのです。 

神がある事をしてはならないと言われ、あなた方がそれをするなら、あなた方は罪を犯しているのです。 聖書は、“偽りの証言をしてはならない[偽りをついてはならない]”(エジプト20:16)と言っています。 あなた方は、偽りをつくべきではない事は判っていますが、あなた方は偽りをつきます。 あなた方は神に対して罪を犯しているのです。 聖書は、“盗んではならない”(エジプト20:15)と言っています。 あなた方が何かを盗む時、あなた方は神に対して罪を犯しているのです。

神がある事をするように言われ、あなた方がそれをしないならば、あなた方は罪を犯しているのです。 イエスは、“心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ”(マタイ22:37)と言われました。 にもかかわらず、あたかも神は重要では無かったように、何年もあなた方は生きて来ました。 あなた方が日曜日の教会の集会を欠席した度に、あなた方はそのおきてを破りました。 あなた方は、罪を犯したのです。  

聖書は、“姦淫してはならない”(エジプト20:14)と言っています。 そしてイエスは、“だれでも情欲をいだいて女を見る者は、すでに心の中で姦淫を犯したのです”(マタイ5:28)と言われました。 あなた方がコンピューターでポルノ画像に目を向ける度に、あなた方は、そのひどい罪を犯しているのです。 

聖書は、“あなたの父と母を敬え”(エジプト記20:12)と言っています。 それは、彼らがクリスチャンであるならば、あるいは彼らが全てに関して正しいのであるならば敬うように、とは言っていません―単に、彼らを敬うようにとそれは告げているのです。 あなた方がそのおきてを破る度に、あなた方は罪を犯しているのです。 ここにいるあなた方の何人かは、実際にあなた方の父親もしくは母親を嫌っています。 それはひどい罪です。

あなた方は、ひどい罪の長い前歴があります。 その前歴が、最後の裁きの時にあなた方を罪に定めるのです。 聖書は、あなた方のなす、言う、そして考える全てが、神の記録―神の“書物”に書き記されていると言っています。 最後の裁きの時、“死んだ人々は、これらの書物に書きしるされているところに従って、自分の行いに応じてさばかれた”(黙示録20:12)と聖書は言っています。 あなた方は神の御前に立つでしょう。 あなた方の生涯の記録が全ての人の前で読まれるでしょう。 聖書は、“おくびょう者[人がどう言うかを恐れる]、不信仰の者、憎むべき者、人を殺す者、不品行の者[ギリシャ語でpornois、ポルノ写真を見る、もしくは結婚以外のセックスをする人達]、魔術を行う者、偶像を拝む者、すべて偽りを言う者ども[あなた方は偽りをついたことがありますか?]の受ける分は、火と硫黄との燃える池の中にある。これが第二の死である”(黙示録21:8)と聖書は言っています。 あなた方は恥をかかされるでしょう。 そして、あなた方は燃える池の中に落とされるでしょう。

あなた方が多くの人達のように正当であっても、それは何の足しにもならないでしょう。 あなた方が“お人よし”であるといっても、それは何の足しにもなりません。 あなた方は自分が罪人である事を知っています。 神もそれを御存知です。 ある人はあなた方よりも悪い、という事は役に立ちません。 あなた方のどちらもが、火の燃える池に落ちるでしょう

幾つかの罪を諦めて、良い人になろうと努力しても、それは何の助けにもなりません。 あなた方の過去の罪は、すでに神の書物に記されています。 あなた方が罪を二度と犯さないとしても、すでに犯した罪の為に、あなた方は火の燃える池に落とされるでしょう。 あなた方はすでにそれだけでも悪いのです。 あなた方は極度の困難におり、それから逃れる為には何も為す事が出来ないのです。

あなた方の罪の記録は悲惨なものです。 しかし、それは“完全なる堕落”という意味ではありません。 あなた方の罪の記録は、あなた方の生まれ持った罪の本性の悪さと、そのひどさと比べると些細なものです。 あなた方の生まれ持った悪の本性により、あなた方が自らなす邪悪なことは、現れ出るのです。 イエスは、“内側から、すなわち、人の心から出て来るものは、悪い考え、不品行、盗み、殺人、姦淫、貪欲、よこしま、欺き、好色、ねたみ、そしり、高ぶり、愚かさであり、 これらの悪はみな、内側から出て、人を汚すのです”(マルコ7:21-23)と言われました。 “内側”という言葉は、“内部”という意味です。 この節は、内部のあなた方について語っているのです。 あなた方はただ悪い事をなすだけで無く、あなた方自体が邪悪なのです。 あなた方が邪悪であるから、あなた方は悪い事をなすのです。 あなた方がただ単に悪をなすのではなく、あなた方自体が罪深いのです。 あなた方自体が罪深いので、あなた方は罪を犯すのです。 あなた方の内から、あなた方のなすそれらの罪が出てくるのです。 そしてこれが次の要点に導きます。

II. 二番目に、何が完全なる堕落であるか

完全なる堕落は、あなた方自身を表しているのです。 それは、あなた方の内部が罪深く、そして堕落しているという意味です。 ですからあなた方がなした事は、あなた方がなしたのです。 それはあなた方の本性から現れ出たのです。 聖書は、“生まれながら御怒りを受けるべき子ら”(エペソ2:3)と言っています。 その通りです。 あなた方は、その本性を最初の父親アダムから受け継いだのです。 彼は罪を犯し、そして罪が全人類に、あなた方の両親へ、そしてあなた方へと受け継がれたのです。 そのように詩篇の著者は、“ああ、私は咎ある者として生まれ、罪ある者として母は私をみごもりました”(詩篇51:5)と言いました。 ですから、あなた方は罪人です。 それ以外の何者でもありません。 将来変わる事もありません。 それ以外の何者にもなる事は出来ないのです。

完全なる堕落は、あなた方は常に罪の中におり、その状態から抜け出す事は出来ないという意味です。 聖書は、あなた方が“罪過の中に死んでいた”(エペソ2:5)と言っています。 あなた方は、“罪の中にいる”のです。 私達のテキストは、あなた方は“罪の下にある”(ローマ3:9)と言っています。 あなたは罪の虜になっているのです。 イエスは、“罪を行っている者はみな、罪の奴隷です”(ヨハネ8:34)と言われました。 使徒パウロは、あなた方は“罪の奴隷”(ローマ6:20)である、と言いました。 あなた方が神の子ではありません。 あなた方は悪魔に所有されているのです。 あなた方は、“悪魔に捕らえられて思うままにされている”(テモテ第二2:26)のです。

あなた方の心、あなた方の心髄から、あなた方は神を敵としているのです。 聖書はそう言っています。 聖書は、“肉の思いは神に対して反抗するものだからです”(ローマ8:7)と言っています。 ですから、あなた方は自己中心的なのです。 ですから、神があなた方に望まれる事をあなた方は拒否しており、そしてあなた方の心は、他の物を望んでいるのです。 あなた方が口には出さないけれども、あなた方の心は拒否しています。 なぜなら、あなた方の心において、あなた方は神の敵だからです。 あなた方は神に敵対しているのです。

あなた方がいかに努力しようと、霊的な事柄を理解する事は出来ません。 聖書は、“生まれながらの人間は、神の御霊に属することを受け入れません。 それらは彼には愚かなことだからです。 また、それを悟ることができません。 なぜなら、御霊のことは御霊によってわきまえるものだからです”(コリント第一2:14)と言っています。 ですから、「どのようにイエスを信頼するのですか?」と尋ねる事は無駄な事なのです。 それはあなた方が学べるような事ではないからです!  

あなた方の思いと考えは誤っています。 聖書は、“人の心の思い計ることは、初めから悪であるからだ”(創世記8:21)と言っています。 あなた方の思いは邪悪です。 あなた方の心はそうであり、どうしようと、それを変える事は出来ないのです。

あなた方は、自分自身を変える事、もしくは、自分自身を改善させる事は出来ません。 聖書が、出来ないと言っています。 聖書は、失われた人は“神に対して反抗するものだからです。 それは神の律法に服従しません。 いや、服従できないのです”(ローマ8:7)と言っています。 あなた方は良くなる事も出来ません。 あなた方は試みたけれども出来ませんでした。 あなた方は何度も何度も失敗しました。 そして常に失敗に終わるでしょう。 

あなた方は自分の生まれ持った本性―心そのものを変える事は出来ません。 聖書は、“クシュ人がその皮膚を、ひょうがその斑点を、変えることができようか。 もしできたら、悪に慣れたあなたがたでも、善を行うことができるだろう”(エレミヤ13:23)と言っています。 あなた方は皮膚を変える事は出来ません。 ひょうはその斑点を変える事はできません。 そしてあなた方は、生まれ持った邪悪な本性を取り除く事は来ないのです。 ヨブは、“だれが、きよい物を汚れた物から出せましょう。 だれひとり、できません”(ヨブ14:4)と言いました。 あなた方は自分自身を汚れから清く変える事は出来ません。 やってみなさい! 直ぐにも、結局はあなた方が汚れたものに留まる事に気がつくでしょう。 

ではあなた方に尋ねます。 あなた方は、人間であるのを止めるが出来ますか? 人間では無くなるように変える事が出来ますか? 当然できません! 全ての人間は罪人なのです! 聖書は、“すべての人は、罪を犯したので”(ローマ3:23)と言っています。 聖書は、“義人はいない。 ひとりもいない”(ローマ3:10)と言っています。 あなた方は、人間である事から変わる事は出来ないので、罪人である状態を止める事は出来ないのです。 あなた方の生まれ持った罪なる、堕落した本性を変える事は出来ないのです。 あなた方は、自分自身の内に望みを持つ事は出来ないのです。 

あなた方は、神を喜ばせる事は何一つ出来ません。 聖書はそれを明白にしています。 聖書は、“肉にある者は神を喜ばせる事ができません”(ローマ8:8)と言っています。 “肉にある者”とは、単に救われていない人々を引用しています。 もしあなた方が失われているのであれば、何をしても神を喜ばせる事―神を満足させる事は出来ないのです。 あなた方のいわゆる善なる行い、もしくは宗教も、神を喜ばす事はできません。 聖書は、“私たちの義はみな、不潔な着物のようです”(イザヤ64:6)と言っています。 あなた方は、神を喜ばす事が出来ると考え、もしくは言えるかもしれません―しかし、神は、それは出来ないと言っているのです! 神は正しいでしょうか、それとも間違えているでしょうか? あなた方が学んで神の御前に正しくなろうと、あるいは良くなろうとする時、あなた方は、神は誤っていると言っているのです。 そうして、あなた方は何度も何度も失敗するでしょう。 あなた方は神を喜ばす事は決して出来ないからです。

あなた方は、自分自身を救うように学ぶ事は何一つ出来ません。 ですから、「しかし、どのようにイエスを信頼するのですか?」と尋ねることは、的を射ていないのです。 何かを学ぼうとする事は役に立ちません。 何かを学ぼうとする事は、あなた方の生まれ持った本性を変えません。 イエスは、あなた方のような失われた人々に、“あなたがたは、なぜわたしの話していることがわからないのでしょう。 それは、あなたがたがわたしのことばに耳を傾けることができないからです”(ヨハネ8:43)と言われました。 そして再びイエスは、“神から出た者は、神のことばに聞き従います。 ですから、あなたがたが聞き従わないのは、あなたがたが神から出た者でないからです”(ヨハネ8:47)と言われました。

あなた方の努力によって、キリストに来る、あるいは、彼を信頼する事はできません。 イエス御自身が、“わたしを遣わした父が引き寄せられないかぎり、だれもわたしのところに来ることはできません。 わたしは終わりの日にその人をよみがえらせます”(ヨハネ6:44)と言われたからです。 私が言ったのではありません―イエス・キリストが言われたのです! あなた方は自分を救うように努力する事は出来ます―しかし、出来ないでしょう。 あなた方は適切な言葉を学ぶ事が出来ます。 あなた方は、このフィーリング、あるいはそのフィーリングを求める事も出来ます―あるいは全く求めないかもしれません。 しかし、あなた方はどこにもたどり着かないでしょう。 あなた方は回心しないでしょう―なぜなら、自分自身を回心させる事は出来ないからです! あなた方は死んでいるのです。 あなた方の心は邪悪です。 どうしたら自分自身を回心させる事が出来るでしょうか? あなた方には出来ません。 

失われた罪人であるあなた方は、完全に罪ある、そして希望の無い“神に対して死んだ者”なのです。 あなた方は救いを得る事は出来ません。 あなた方は自分自身を回心をさせる事は出来ません。 あなた方は神に対して死んでいるのです。 あなた方は、“罪の中に死んでいる”のです。 あなた方は、自分の邪悪さについて考えないようにしているのかもしれません、しかし、あなた方の罪は未だあなた方の内にあるのです。 あなた方がそれを望もうが望まないが、神は未だそれをご覧になります。 神は、あなた方の罪に対して怒っています。 神は、あなた方の罪に対して嫌悪しています。 ある若い女性が、「私は自己嫌悪を感じた」と言いました。 あなた方もそうであるべきです。 あなた方がそうでなかったならば、真実に対して目覚めていないという事です。   

その解決法は何でしょうか? あなた方の内に解決法はなく、これからも決してありえません! “救いは主のものです”(ヨナ2:9)。 あなた方はキリストをもたなければなりません! キリストの血だけが“すべての罪から私達[をきよめます]”(ヨハネ第一1:7)。 あなた方のためらいは、地獄以外の、どこへもあなた方を連れ出しません。 あなた方の探求は、地獄以外の、どこへも連れ出しません。 あなた方の疑問と努力は、地獄以外のどこへも連れ出しません。 あなた方には全く望みは無いのです。 

あなた方はキリストをもたなければなりません! あなた方はイエスの血をもたなくてはなりません! あなた方は、キリストに引き寄せられるよう、神の憐みをもたなければなりません。 あなた方は、自分自身を救う事は出来ません。 あなた方はキリストをもたなければならないのです。 イエスは、“わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。 わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません”(ヨハネ14:6)と言われました。 それは真実でしょうか、あるいは真実ではないのでしょうか? あなた方はそれを信じているのでしょうか、それとも信じていないのでしょうか? イエスは、彼、すなわち、キリストご自身を通してでないと、神のみもとに行くことはできないと言われました! 他に道はありません、他に真実はありません、他に命はありません! あなた方は他の道を試しましたが出来ませんでした。 他には何もありません。 あなた方は、キリストが必要なのです。 キリスト! キリスト! イエス・キリスト御自身! あなた方の罪を、キリストの血によってゆるしてもらわなければなりません! あなた方には、キリストが必要です! キリスト! キリスト! アーメン。


もしあなたがこの説教で祝福を受けられたのであれば、あなたのご意見をお聞かせ下さい。ハイマーズ博士に電子メールを送られる際は、どこの国から送っているのかをいつも明記して下さい。そうでなければ、ハイマーズ博士はあなたの電子メールに答えられません。もしあなたがこれらの説教で祝福されたのでしたら、ハイマーズ博士に電子メールを送って下さい。送られる時は、どこの国から送っているのかをいつも明記して下さい。ハイマーズ博士の電子メールの住所は ― rlhymersjr@sbcglobal.net (ここをクリック)。 (ここをクリック)。どんな言語でもかまいませんが、もし出来るのであれば、英語で書いてください。また、普通郵便で送りたい方は、P.O. Box 15308, Los Ángeles, CA 90015に送って下さい。ハイマーズ博士の自宅電話番号は(818)352-0452です。

(説教終了)
ハイマーズ博士の説教は、www.sermonsfortheworld.com
のインターネット上で毎週ご覧になれます。
“日本語の説教”をクリックしてください。

You may email Dr. Hymers at rlhymersjr@sbcglobal.net, (Click Here) – or you may
write to him at P.O. Box 15308, Los Angeles, CA 90015. Or phone him at (818)352-0452.

これらの説教文書はコピー権で守られていませんので、ハイマーズ博士の許可無く使用
できますが、ハイマーズ博士の全てのビデオメッセージはコピー権で守られており、許
可無く複製・使用はできません。

要 綱

完全なる堕落

YOUR TOTAL DEPRAVITY

C. L. ケイガン 博士 著

“すべての人が罪の下にある”。
(ローマ人への手紙第3章9節、新改訳)

(エペソ2:5, 1:ローマ7:20)

I.   最初に、完全なる堕落では無い事。
ヨハネ第一3:4;出エジプト20:16, 15;マタイ22:37;
出エジプト20:14;マタイ5:28;出エジプト20:12;
黙示録20:12;黙示録21:8;マルコ7:21-23。

II.  二番目に、何が完全なる堕落であるか
エペソ2:3;詩篇51:5;エペソ2:5;ローマ3:9;ヨハネ8:34;
ローマ6:20;テモテ第二2:26;ローマ8:7;コリント第一2:14;
創世記8:21;ローマ8:7;エレミヤ13:23;ヨブ14:4;
ローマ3:23, 10;ローマ8:8;イザヤ64:6;ヨハネ8:43, 47;
ヨハネ6:44;ヨナ2:9;ヨハネ第一5:7;ヨハネ14:6。