Print Sermon

これらの説教文書は、毎月215か国以上の約11万6千台のコンピューターへwww.sermonsfortheworld.com から送られています。他に数百人の人々がユーチューブのビデオを視聴していますが、各々のビデオは、直接私達のウェッブサイトを紹介していますので、すぐにユーチューブを離れ、私達のウェッブサイトにやって来ます。 説教文書は34カ国語で毎月何十万人もの人々へ送られています。また、説教文書は著作権で守られていませんので、説教者の方々は、私達の許可なく使用することが出来ます。 イスラム教圏やヒンズー教圏を含む世界中へ福音を広めているこのすばらしい奉仕への支援に御関心のある方は、 月々の寄付金の送金方法をお知らせしますので、ここをクリックして下さい

ハイマーズ博士に電子メールを送られる際は、どこの国にお住まいかをいつもお知らせ下さい。そうでありませんと、先生はお答えすることができません。ハイマーズ博士の電子メール住所は rlhymersjr@sbcglobal.netです。

聖霊はリバイバルでイエスの栄光を現す!

(リバイバルについての説教 その6)

R. L. ハイマーズ Jr. 神学博士 著

ロスアンゼルスのバプテストタバナクル教会にて
2014年8月24日、主の日の晩の説教

THE HOLY SPIRIT GLORIFYING JESUS IN REVIVAL!
(SERMON NUMBER 6 ON REVIVAL)
(Japanese)

by Dr. R. L. Hymers, Jr.

A sermon preached at the Baptist Tabernacle of Los Angeles
Lord’s Day Evening, August 24, 2014

“御霊はわたしの栄光を現します。わたしのものを受けて、あなたがたに知らせるからです”。 (ヨハネの福音書第16章14節、新改訳)

時々多くの人達から、教会もしくは宗教団体が正しいものであるかどうかをどの様に見分けられるのか、と尋ねられます。 今晩私は、自分の今までの人生の中で用いたルールをあなた方に知らせましょう。 キリストの栄光を現さない霊は、神の御霊ではありません。 それがキーポイントです! そのようにして、それが不正な霊であるか、あるいは真実の御霊であるかの違いを見分ける事が出来るのです! 

どういうわけか、私はいつも不正の霊と真実の御霊との違いを見分ける事が出来ました。 それは、条件つき無しの選び、にその根源があるに違いありません―なぜなら、私は異教徒、そしてカルト信者の間で育ったからです! それでも私は、救われる以前からその見分ける方法を、彼らがイエスについて何を話すかにある事を知っていました。 彼らがイエスの栄光を現したかどうか、です。

イエスは聖霊について、“御霊は私の栄光を現します”と言われました。 残念ながら、“栄光を現す”という言葉は会話的な英語から見落とされています。 “栄光を現す”と訳されたギリシャ語は、“尊敬する事、高く評価する事、讃える事”等の意味があります。 イエスは聖霊について、“聖霊は私を讃え、高く評価し、そして尊敬する”と言われたのです。 

どの団体がそうしないかを見分けるために、比較宗教学の学徒である必要はありません! 幾つかのカルトは、イエスは創造された人物、もしくは重要で無い霊と言っています。 イスラム教の聖典コーランは、イエスを単なる預言者と見なしています。 モルモン教は、イエスを創造された人物、サタンの兄弟と見なしています。 神学的リベラル主義は、イエスを単なる教師と見なしています。 それらの常道を外れた宗教は、一つとしてイエスをこの世を創造された方、聖なる三位一体の第二番目の方、人類の救い主である神として崇めません! 全てのカルト、全ての誤った宗教、そして全てのクリスチャンの宗教から逸れた宗教は、イエスを実際より劣る人物として描写してます。 堕落した世の中に存在する全ての“霊”の間で、聖霊のみがイエスを讃え、彼に値する賛美と高い評価をしています。 ですから、私は永遠なる神としてのイエスを崇めない霊は、神の御霊では無いと強調して言わなければなりません。 そしてイエスを神として主張したとしても、イエス以上に聖霊を讃えている人達は、神学的に誤りであり、魂の破滅へと導く異教に危険なほどに近づいているのです! なぜなら、主イエス・キリスト御自身がこのように私達に語られたからです、 

“御霊はわたしの栄光を現します。わたしのものを受けて、あなたがたに知らせるからです”(ヨハネ16:14)。

イエスは私達を父なる神へと導かれます。 そして聖霊は私達をイエスへと導かれるのです。 ですからあなた方には聖霊が無くてはなりません。 彼が、あなた方をイエスへと導かれる方であり、イエスはあなた方を父なる神へと招かれる方です。 これら三位一体の各位が、罪人の救いには必要なのです。 父なる神は、あなた方を救われるように運命づけています。 御子は十字架であなた方の罪を贖われるのです。 そして聖霊はあなた方に御子を現し、イエスの血によって清められる為に、あなた方をイエスへと引き寄せるのです!

すべてのめぐみの
もとなるみかみを
つくられしものよ
いざたたえまつれ アーメン。
   (『すべてのめぐみの(賛栄唱)』“The Doxology”
      by Thomas Ken, 1637-1711).

さかえあれや ちちと みこと みたまの
むかしも いまも かわらぬかみに
ときわに アーメン アーメン
   (『さかえあれや(賛栄唱)』“Gloria Patri,”
      source unknown, early 2nd century).

“御霊はわたしの栄光を現します。わたしのものを受けて、あなたがたに知らせるからです”(ヨハネ16:14)。

このように、 三位一体の三人の各位がどんなに素晴らしく共に働かれるかが判ります! 聖霊は主イエスの栄光を現します。 聖霊と主イエス・キリストの両人位が、父なる神の栄光を現わすのです! それら三人の各位には、失われた罪人達の救いの為に一致団結して、実質的に融合する一つの本質があります!

今晩、私達は聖霊の働きに注目します。 彼は単なる力もしくは影響力を与える方ではありません。その方がいなければ、私達は決してイエスを正しく理解する事が出来ません。 私はあなた方に聖霊のされる事に関して考えてもらいたいと思います。 イエスは、“御霊はわたしの栄光を現します。 わたしのものを受けて、あなたがたに知らせるからです”と言われました。 ジョン・R・ライス博士は、この聖句について、聖霊は、“イエスに関して告げる為に、そして主イエスを現す為に来られた”(The Son of God, A Commentary on John, Sword of the Lord Publishers, 1976, p. 321; note on John 16:14)と言っています。

聖霊は私達に、イエスを示す為に来るのです。 それは説教者として、主要なテーマでもあるべきです。 私達は主イエスを伝える為に、聖霊と共に働くべきなのです! 私達は多くの事柄を知らなくても天国へ行くことは出来ます。 私達は聖書の預言について、悪魔について、もしくは科学や政治について、さほど知らなくても救われる事が出来ます。 しかし、私達は決してイエスを知らないで天国に行く事は出来ません! 私は、ジョン・ウェスリーが、初期のメソジスト派の説教者達に向かって、“他の事は放りなさい。 あなた方は魂を導く為に呼ばれたのです”と言った言葉が好きです。 アーメン! 私達のメッセージの主要なテーマに、イエス・キリストをその中心とするならば、聖霊は私達の説教を祝福されるでしょう! ですから使徒パウロは、“私たちは十字架につけられたキリストを宣べ伝えるのです。・・・キリストは神の力、神の知恵なのです”(コリント第一1:23, 24)。 “誇る者は主を誇れ”(コリント第一1:31)と言ったのです。 グリフィス氏は、『あしためさめ』と言う素晴らしい昔ながらのドイツの讃美歌を歌ってくれました、

あしためさめ ちからかぎり
われ主をほめん
しょくするまも はたらくまも
われ主をほめん

おかをこえて うたはひびく
われ主をほめん
うたのふしに こえをあわせ
われ主をほめん
   (『あしためさめ』“When Morning Gilds the Skies,” from the German,
      translated by Edward Caswell, 1814-1878;
      altered by the Pastor).

そしてまた、聖霊はごく一般の人達にもイエスを現します。 “わたしのものを受けて、あなたがたに知らせるからです”。 そうです、“あなたがたに”! 彼は、教育を受けていな人々に、聖書学校あるいは神学校に行った事も無い人達に来られるのです! 高度な教育を受けてはいても、イエス御自身を知らない人達を、私は知っています! 

真の回心では、貧しい人々や教養の無い人々は、聖霊によってイエスに引き寄せられます。 回心では、ひと夫々がイエスに引き寄せられます。 リバイバルでは、多くの人達が、短期間の間に、共にイエスに引き寄せられるのです!  

聖霊は十二人の貧しい漁師を捕え、彼ら一人一人にイエスを現しました。彼らは十二使徒になりました。 しかし五旬節の日に、聖霊は三千人の人々をイエスに引き寄せました! 私達の教会を初めて訪ねて来ている十五の人達の内十人がイエスに引き寄せられ、そして聖霊によって、イエスが現されるよう私達は祈っています! 聖霊がキリスト、その方御自身に栄光を帰し、あなた方に現わして下さいますように。 そうすれば、あなた方もこう歌えるでしょう、

しょくするまも はたらくまも
われ主をほめん

そしてまた、聖霊は救い主としてイエスを示されます。 それは私自身、非常に理解しがたい事でした。 私が救いの説教を理解しなかった事が信じられません。 私の思いは雲に覆われているようでした。 私はイエスを殉教者の様に考えていました。 私はイエスを十字架に付けた人達に対して怒りました。 なぜこのような偉大な正しい方を彼らは殺したのか?  私はイエスを、アブラハム・リンカーンのような人物と見なしていました。 イエスは、正義の為に殺された偉大で正しい方でした。 リンカーン大統領の暗殺者は、キリストが十字架に付けられた聖なる金曜日に大統領を射殺しました。 ですから私はイエスをそのように考えていたのです。 イエスは偉大な教師であり、罪の無い方でした。 私は彼を“救い主”とも述べたでしょうが、それがどういう意味か理解していませんでした。 パウロが語った不信者のユダヤ人の様に、救い主が私の思いから隠くされるように、“おおい”が私の心に掛けられていました(コリント第二3:15)。 私は正しい事を行い、そして自分自身をもっともっと献身させる事によってクリスチャンになろうとし続けました。 私は “トゥナイト”ショーのジャック・ペアによるトム・ド―リー博士(Dr. Tom Dooley)のインタビューを見たのを覚えています。 彼はラオスとベトナムで、カトリック教の医師宣教師として奉仕しました。 彼は、ベトナムの山奥の共産党主義者やクリスチャン達について、『The Night They Burned the Mountain』と題する本を書きました。 私は、“それが正に私の望む事、私は宣教師になりたい。 宣教師として従おう、そうすればクリスチャンになれるであろう”と思った事を明瞭に覚えています。 私はその思いを消し去ることが出来ませんでした。 ある立派な人道的な行いによって、イエスに従う事によって、私はクリスチャンになれるであろう! 私はキリストの模範に従う事によって、自分自身を救う事が出来るであろうと確信していました。 使徒パウロはこのように、的確に私について言い表しています、

“私たちの福音におおいが掛かっているとしたら、それは、滅びる人々の場合に、おおいが掛かっているのです”(コリント第二4:3)。

今日に至るまで、自分がどんなにも盲目であったかに驚かされます! しかし聖霊がおおいを取り去り、光を向けられ、そして私は救い主としてイエスを見ました! その時のみに、福音が理解出来たのです!

“御霊はわたしの栄光を現します。わたしのものを受けて、あなたがたに知らせるからです”(ヨハネ16:14)。

そして最後に、聖霊は私達にイエスの愛と憐れみを示してくださいます。 もし聖霊が私に、キリストの愛を示して下さらなかったならば、私は自分のような罪人に対するキリストの愛と憐れみを、決して考えなかったでしょう。 キリストの血の大事さを私が始めて理解したのが、その時でした。 以前は、リンカーンの血、もしくはキング博士の血、もしくは殉教者として殺された宣教師の流した血と同様な、殉教者の血でした。 しかし聖霊によって悟らされた時、私はこのように知る事が出来ました、 

“いのちとして贖いをするのは血である” (レビ記17:11)。

“これは、わたしの契約の血です。罪を赦すために多くの人のために流されるものです”(マタイ26:28)。

私が救われた時、直ちにキリストの栄光なる血を私は見ました。 私はキリストの血に浸かりました。 毎日が“聖なる金曜日”の様に思えました、なぜなら、私は歩き、生き、そしてイエスの血について歌ったからです! 私はこの昔ながらの福音の讃美歌を、のどが痛くなるまで歌い続けました!

我が救い主が死なれた 十字架のもとで
我が罪は洗い清められる
その血は、我がこころに注がれる
彼の御名を讃えよ!彼の御名を讃えよ!彼の御名を讃えよ!
その血は、我がこころに注がれる、彼の御名を讃えよ!

罪から救われし尊い泉
その中に入りし我が思い
イエスは我を救い、聖く保たれる
彼の御名を讃えよ!彼の御名を讃えよ!彼の御名を讃えよ!
その血は、我がこころに注がれる、彼の御名を讃えよ!
   (“Glory to His Name” by Elisha A. Hoffman, 1839-1929). (直訳)

“御霊はわたしの栄光を現します。わたしのものを受けて、あなたがたに知らせるからです”(ヨハネ16:14)。

あぁ、私は聖霊が救い主の血をあなた方に示して下さることをどんなにか祈っています! あなた方が救い主の血を知る時、あなた方は決してそれについて考える事を止めないでしょう! 神の御霊があなた方にキリストの血を示される時、あなた方はそれについて歌う事を決して止めないでしょう! ハレルヤ! あなた方が救い主に拠りどころを求め信頼する瞬間に、あなた方はこのように歌う事が出来るでしょう、

ちからが ちからが 奇妙にはたらくちからがある
小羊の血の中に
ちからが ちからが 奇妙にはたらくちからがある
尊い小羊の血の中に
   (“There is Power in the Blood” by Lewis E. Jones, 1865-1936). (直訳)

しょくするまも はたらくまも
われ主をほめん

イエスの血について、救われていない人達にとって、これらの話はばかげた事で、奇妙な、そして更には異様に聞こえるに違いないと思います。 しかし、聖霊があなた方をイエスに引き寄せ、あなた方の罪がイエスの血によって洗い流される時―あなた方は残りの生涯を通して彼の血について歌い、イエスの血について語るでしょう! ハレルヤ! 

私はこの説教でもっと話すつもりでしたが、ここで終えなければならないと思います。 私達は、神がリバイバルを通して聖霊の大波を送って下さるよう祈り、断食をしています。 しかし、リバイバルとは何なのでしょうか? マーティン・ロイド‐ジョーンズ博士はそれについて的確に答えていると思います。 彼は、“リバイバルは何よりもまず第一に、神の御子、主イエス・キリストの栄光を現す事である。 それは、教会生活の心髄へ彼を取り戻す事である”(Revival, Crossway Books, 1987, p. 47)と言っています。 

彼は真に正しいと私は思います。 “リバイバルは ・・・、神の御子、主イエス・キリストの栄光を現す事である”。 私達のテキストは、同じようにこの事を多く語っています、

“御霊はわたしの栄光を現します。わたしのものを受けて、あなたがたに知らせるからです”(ヨハネ16:14)。

   

一人の回心で、聖霊は一人にイエスを見させ、イエスの栄光を現わさせ、イエスを強調させ、イエスについて“誇示”させ、そしてイエスについて歌わせます! リバイバルでは、聖霊が多くの人達に、イエスの十字架での犠牲について考えさせ、私達の罪が赦され清められるよう、流されたイエスの御血について、イエスを見させ、イエスを栄光に現わさせ、イエスを強調させ、イエスを“誇示”させ、そしてイエスについて歌わせ、イエスについて限りなく話させるのです。    百年以上もの間、キリストの血について書かれた賛美歌やゴスペル・ソングはほとんど見当たりません! なぜでしょうか? それは、私達がリバイバルの無い、長い暗黒の時代に住んでいたからです。 現在、説教者達はリバイバルでは、聖霊が中心とされると考えているように思われます。 しかし彼らは間違っています。 私達のテキストは、それが間違いである事を示しています。

“御霊はわたしの栄光を現します。わたしのものを受けて、あなたがたに知らせるからです”(ヨハネ16:14)。

確かに、イエス・キリスト御自身について、もっと説教する必要があります! 確かに、救われていない人は全て、イエスに直面しなければなりません。 なぜなら、イエスがあなた方の罪を赦し、この世での悲惨さから、そして後の世での地獄の火炎から救って下さる方だからです! 確かに、今日の教会には、ジョン・R・ライス博士のこのような歌が必要です、

過去より話された、愛の話し
罪びとが赦される、その話を語ろう
イエスの苦悩ゆえに、無償の赦しがあり
カルバリーの十字架の贖いで
あぁ、憐れみの泉の水はわく
十字架につかれた、救い主から流れ落ち
我々の贖いの為に流された、尊い血
我々の全ての罪のための、めぐみと赦し
   (“Oh, What a Fountain!” by Dr. John R. Rice, 1895-1980). (直訳)

コーラスの部分を私と一緒に歌って下さい、

あぁ、憐れみの泉の水はわく
十字架につかれた、救い主から流れ落ち
我々の贖いの為に流された、尊い血
我々の全ての罪のための、めぐみと赦し

あなた方がイエスの愛を見逃すなら、何もあなた方を助ける事は出来ません! あなた方がイエスの十字架を見逃すなら、何もあなた方を慰める事は出来ません! あなた方がイエスの血を見逃すならば、何もあなた方を救う事は出来ません! イエスに来なさい。 彼を信頼しなさい。 それ以外の何ものもあなた方を助ける事は出来ません! “主イエスを信じなさい。 そうすれば、・・・救われます”(使徒16:31)。 チャン先生、私達を祈りへ導いて下さい。 アァメン。

(説教終了)
ハイマーズ博士の説教は毎週インターネットでご覧になれます。
www.realconversion.com “Sermon Manuscripts” をクリックしてください。

You may email Dr. Hymers at rlhymersjr@sbcglobal.net, (Click Here) – or you may
write to him at P.O. Box 15308, Los Angeles, CA 90015. Or phone him at (818)352-0452.

これらの説教文書はコピー権で守られていませんので、ハイマーズ博士の許可無く使用
できますが、ハイマーズ博士の全てのビデオメッセージはコピー権で守られており、許
可無く複製・使用はできません。

アベル・プルードホーム氏による説教前の聖書の朗読:ヨハネの福音書第16章7-15節。
ベンジャミン キンケイド グリフィス氏による説教前の独唱:
“When Morning Gilds the Skies” (translated from the German by
Edward Caswell, 1814-1878; altered by the Pastor).